指原莉乃

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
指原 莉乃

指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームAの元メンバーである。大分県大分市出身。太田プロダクション所属。

2012年6月、元カレが週刊文春に暴露したことで、HKT48に左遷された。

来歴[編集]

指原 莉乃
指原 莉乃

2007年

2008年

2009年

  • 2月8日から開催された『チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」』公演では、ユニット曲「愛しきナターシャ」のメンバーである片山陽加田名部生来と3人で「チーム狩人。」を結成し、メンバー各人が「ドリアン指原」、「ディーバスセニョリータ片山」、「グロリアス田名部」と名乗り、活動していた。「チーム狩人。」は2010年4月16日、『チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」』公演の千秋楽をもって解散した。
  • 6月から7月にかけて実施された『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』では27位に終わり、正メンバー昇格後、初の選抜落ちとなった(アンダーガールズ)。
  • 8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演において、同年10月よりチームAに異動することが発表された(実際にチームAに移動したのは2010年7月27日)。

2010年

  • 3月25日に行われた『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』の夜公演において、太田プロダクションから移籍打診があったことが発表され、移籍する。
  • 4月30日から、指原莉乃オフィシャルブログ「指原クオリティー」を開始した。
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では19位で、「涙サプライズ!」以来の選抜復帰を果たした。
  • 8月28日、「ヘビーローテーション」のテレビコマーシャルに挿入する形で、「指原莉乃 改め さしこ」という改名告知が行われた。『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』出演中の名札も「さしこ」名義のものであり、AKB48公式プロフィールおよび太田プロダクション公式プロフィールも「さしこ」に変更された。しかし、翌8月29日に改名は冗談であり、単なる企画であったと発表された。名札、プロフィールを変更するまでの徹底ぶり、本人のブログ記事などを受け、インターネットニュースなどでは実際に「さしこに改名する」との報道がなされた。28日は戸惑っていた指原だったが、29日深夜に事の経緯について語った。
  • 9月 - 10月、『めちゃ×2イケてるッ!』の新メンバーオーディションに参加したが、2次審査を通過した時点で、応募資格の「18歳以上、高校生不可」から外れていることが明かされ、不合格となった。
  • 10月13日発売の『月刊ヤングマガジン』(講談社)2010年11月号より、指原を主人公にした4コマ漫画うざりの」が連載開始。連載開始にあたって、2010年9月8日発売の2010年10月号では指原のプチグラビアとインタビューが掲載された。
  • 12月4日午前0時から24時間以内に、ブログ更新100回に挑戦し、アメーバブログランキング1位を目指すことが同年12月3日放送分の『週刊AKB』で発表され、同年12月4日23時55分に目標の100回更新を達成し、同年12月5日更新のアメーバブログランキングでは当日のアクセス数3,500万ページビューを達成し歴代1位となった。

2011年

2012年

  • 1月8日に幕張メッセで開催された「上からマリコ」劇場盤発売記念大握手会において、avex traxから、自身が主演するドラマ『ミューズの鏡』の主題歌でソロデビューすることが発表された。
  • 2月22日、ファッションブランド「サマンサタバサ」のイメージモデルである「サマンサミューズ」に加わることを発表した。
  • 4月18日、大分市観光大使に就任。
  • 5月2日、ソロデビューシングル「それでも好きだよ」を発売し、オリコンデイリー1位を獲得。
  • 5月4日18時から24時間以内にGoogle+へ300回投稿することが、その日の読売新聞朝刊の全面広告とその日の朝投稿されたGoogle+、およびその日放送の『週刊AKB』で発表され、5月5日17時3分に300投稿を達成した。
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では4位に入り、選抜入りを果たした。
  • 6月15日付(6月16日未明)放送の『AKB48のオールナイトニッポン』において、『週刊文春』(2012年6月21日号、文藝春秋)で、過去に元ファンの男性と交際していたと報じられた記事に関して、事実でないことも記載されているとしたものの、その男性が友人であったことは認め、ファンや関係者に向けて謝罪した。プロデューサーの秋元康は「明日明けて6月16日から」HKT48に移籍するように命じた。
  • 6月25日、自身がプロデュースするアイドルイベント『指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』を日本武道館で開催。
  • 7月5日、HKT48劇場で開催された『チームH 1st Stage「手をつなぎながら」』公演にHKT48として初出演し、公演中にチームHに所属することも発表された。
  • 7月22日、『FNS27時間テレビ 笑っていいとも!真夏の超団結特大号!!徹夜でがんばっちゃってもいいかな?』で、「指原たった1人の残念ライヴ」を開催したが、途中でドッキリ企画としてAKB48からかつて指原の所属したチームA・チームBのメンバーと笑福亭鶴瓶扮するツタンカーメンを模した「ツルベカーメン」が登場した。
  • 7月23日、チームAメンバーとしてAKB48劇場での最後の公演となった、特別公演『指原莉乃 壮行会』が開催された。
  • 8月12日、AKB48劇場で開催された「HKT48チームH出張公演/AKB48劇場『手をつなぎながら』公演」に出演し、壮行会から約3週間でAKB48劇場のステージに立つことになった。
  • 10月17日、2ndソロシングル「意気地なしマスカレード」を指原莉乃 with アンリレ名義で発売し、オリコン週間1位を獲得した。

2013年

  • 4月28日、日本武道館で開催された『AKB48グループ臨時総会 〜白黒つけようじゃないか!〜』最終日の夜公演にて、HKT48劇場支配人を兼任することが発表された。メンバーと劇場支配人との兼任はグループ史上初。これによりHKT48劇場支配人は尾崎充との二人体制となった。
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』では史上最高の獲得票数 150,570票で1位を獲得し、初のセンターポジションに就くこととなった。AKB48の姉妹グループに所属するメンバーが総選挙で1位を獲得するのは史上初。地元・大分市に帰郷した際には市長・釘宮磐から「15万票なんて私も獲得したことがない」と称えられた。
  • 5月12日、秋元康からのメールで、SKE48終身研究生松村香織のソロデビューをプロデュースし「曲を決めて、アレンジを発注して、指原が歌詞を書く」よう指示されたことが、同日深夜に放送された『AKB映像センター』で発表され、8月16日、『AKB48・2013真夏のドームツアー』ナゴヤドーム公演初日に、予算1万円のためハットからブーツまで『AKB48新聞』で作られた衣装を着た松村によって、指原プロデュース曲「マツムラブ!」が披露された。11月8日、ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013において、「最も笑顔が輝いた著名人」に山本裕典とともに選出された。

2014年

  • 1月11日より行われているHKT48のコンサートツアー『HKT48 九州7県ツアー 〜可愛い子には旅をさせよ〜』で、セットリストの考案も担当。
  • 1月29日、雑誌『VoCE』により、 「2013年もっともビューティな人」THE BEST BEAUTY OF THE YEARに選ばれた。
  • 5月30日に指原自らが主演する映画『薔薇色のブー子』が封切り予定。ロック・シンガー内田裕也が1985年以来のシングル盤として同年6月12日に発売する同映画の主題歌「シェキナベイベー」(エイベックス)に、内田とデュエット歌唱する形で参加することも決定している。
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では141,954票を獲得したものの、前年の自身の獲得票数に8,600票余り及ばず、昨年の自身の獲得票を上回り過去最高の159,854票を獲得し1位となった渡辺麻友に次ぐ2位となり、初の選抜総選挙連覇を逃した。

2016年

  • 6月18日。総選挙で連覇した

“会いに行けるアイドル”との恋、元カレが告白「AKB48指原莉乃は超肉食系でした」[編集]

元カレが暴露

AKB総選挙で第4位と大躍進した指原莉乃(19)。恋愛禁止のカンバンを掲げるAKBだが、彼女の元カレは「さしこは超肉食系でした」と当時の思い出を振り返る。 暴露されて以降指原は嘔吐を繰り返していたという[1]

元カレのAさんは都内に住むジャニーズ系のイケメン学生。実は自他共に認める“AKBオタク”だった。

「月8万円のバイト代をつぎ込み、劇場に頻繁に通い、名前を覚えてもらうためにファンレターを何通も書きました」

すると、2008年夏にミクシィで指原さんの友人を名乗る人物からメッセージが届き、指原さんのメールアドレスを教えてくれた。

そこから指原さんとメールする仲になり、その後、指原さんの友人だとされていた人物が指原さん本人だったことも判明した。

「それからつきあうまでは早かった。彼女は超肉食系でしたよ(笑)。彼女もアイドルオタクだから話も合った」と振り返る。2人の関係を絶対周囲に話さないことが約束だった。

「初めて彼女の家に遊びに行ったとき、指原は僕より一つ年下なのにマセていて、『何でずっと下見てるの?』『もっとこっち来なよ』って僕の手を自分の太ももの上におきました。そのとき僕のなかで何かが“爆発”して彼女を押し倒し、初めて彼女とキスをしました」

そうして“会いに行けるアイドル”とAKBオタクの恋愛が始まった。

デートの場所は指原さんが母親と住んでいた中野区のマンションが原則。母親が出かけたのを見計らって部屋に入れてもらい、「イチャイチャ」していたという。 Aさんは朝5時に起き、学校を休んで電車で2時間かけて指原のマンションに向かったという。Aさんの携帯には、指原の部屋で撮られた彼女の胸元や脚のアップなど、かなりセクシーな写真の数々が保存されている。

そして、「お互い経験がないしエッチまで4か月かかりました」。2~3週間に1回デートし、毎日平均7時間は電話で話していたとしている。男性の携帯電話に残っていた指原さんの胸元アップだとされる写真なども掲載されている。

「いきなり『胸が大きくなった』って胸元だけの写真を送ってきたこともありました」

しかし、付き合っていることを誰にも相談できない、会いたいときに会えないといったことが負担になり、2009年秋に男性の方から別れを切り出す。指原さんからは「諦めたくない」「エッチだってしたのにふざけんなよ!」とメールが来たという。

指原さんがレギュラー出演している「笑っていいとも!」(フジ系)の生放送直前、収録場所のスタジオアルタ前で指原さん本人を直撃。男性との関係について聞いたところ「友達」だとし、付き合っていたことを否定した。

AKBでは、加入後の恋愛は御法度。ファンと交際なんてもってのほか。

指原さんがファンの応援で総選挙4位に躍進したばかりのこともあり、動揺が広がった。2ちゃんねるの指原さん応援スレッドには「ヤバイ、ショックすぎて死にそう。何でこんな事に・・。今回だって200ぐらい投票したのに。もう何もかもどうでもよくなる」「指原を叩く奴は俺が許さない 鬼になる」「もちろん信じてる気持ちも有るけど、これから推して行く自信が全然無い。今となっては、何であんなに投票したのか自分でも分からなくなってくるわ」といった困惑する書き込みが殺到。

また、総選挙5位で指原さんに敗れてしまった篠田麻里子さんのファンからは「おい指ヲタ!お前らは我が麻里子様に勝つだけの力があるんだからアンチの荒らしなんかに負けるんじゃねぇぞ!! 今、自分の推しをどこまで信じるかどうかが試されてるんだぜ」というものも寄せられていた。


「実は指原さんとの写真はもっとスゴいものが提供されたそうです。ただ、文春の編集者は“指原さんが未成年(19歳)なので、さすがにそれは出せない”と過激な写真は全部ボツにしたとか。万一、そういうものが流出したら、指原さんよりカレの身が危ないので心配」と話している。

前田敦子の手紙.jpg篠田からの手紙.jpg

AKB指原が謝罪「お友達だったことは本当」HKT移籍へ[編集]

指原 莉乃

6月14日発売の「週刊文春」で元カレと名乗る男性に交際当時の様子を暴露された、AKB48の指原莉乃(19)が6月16日未明、ニッポン放送のラジオ番組「AKB48のオールナイトニッポン」で「その人とお友達だったことは本当です。本当にすみませんでした」と涙ながらに騒動を釈明し、ファンへ謝罪した。

番組に一緒に出演した総合プロデューサーの秋元康氏(56)は、指原に姉妹グループ、HKT48への“移籍”を命じた。

指原は「最初その話を聞いたとき、何の事だか分からなくて。記事を読んですごくビックリしました。中身に関しては事実じゃないこともたくさんありましたが、その人とお友達だったことは本当です」と涙声で今回の騒動を弁明。

「ご飯を食べて吐いて、を繰り返して…。ツアーのリハーサル中に過呼吸になって。お母さんにもなかなか話せなくて。ファンの皆さんの(ブログの)コメントに心が苦しくなりました。本当にすみませんでした」と謝罪した。

秋元氏は「どうなの? 本当のところは」と切り出し、「そういうことが出てくるところまで来たんだよ。無名だったらそういう話も出てこないじゃん。昔のことが出てくるのもしょうがない。かつて誤解される行動を取ったんだから」と今回の“過ち”を諭すように言い聞かせた。

さらに「スルーすると『指原には甘いのか』となってしまう。凄く難しいよね」と“本題”に入ると、恋愛禁止のおきてを破った罰として「AKBのために頑張らなくてはならない。できるだけ早く…、明日からだな…、HKT48に移籍します」と博多行きを命じ、指原も「ハイ」と素直に返事した。

「週刊文春」の記事によると、もともと指原のファンだった同男性が指原と交際していたのは2008年夏から2009年にかけて。同誌は指原が送信したとされるメールや写真も掲載している。

指原は「さしこ」の愛称と“へたれキャラ”で人気急上昇中で、先日6月6日に日本武道館で行われた「第4回AKB選抜総選挙」では、昨年の9位から4位へと大躍進を遂げていた。

ファンの反応[編集]

指原 莉乃

945 名前:名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 20:27:10.58 ID:nZa6DL3A0 [1/3]

やばい・・・・・
どうしよう・・・・・・
これまでに520万以上はつぎ込んでる・・・・・・・・
うまく息が出来ない・・・・・・・
誰か助けてください・・・・・

958 名前:名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 20:28:18.50 ID:H7YXl3bM0

>>945
PL法かなにかで返金請求してみたら?
とりあえず消費者生活センターに行ってみそ。

980 名前:名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 20:30:47.53 ID:nZa6DL3A0 [1/3]

>>958
それ無理っぽい・・・・・・
グッズを保管するために自宅の庭に120万で専用の物置まで買ったんだぜ・・・・
とりあえず来週まで様子を見てそれからグッズは処分する

指原握手会レポ(2012年6月3日)[編集]

609 名前:名無しさん@実況は禁止です[] 投稿日:2012/06/05(火) 14:39:49.26 ID:D9IIuC980

握手会レポ(6/3第2部1枚)
俺「いっぱい投票したから!1000票は入れたよ(^-^)/」
指原「それマジで言ってんの!?」
俺「ほんとに入れたよ(^o^)/」
指「マジ泣きそうなくらい嬉しい(´□`)」
俺「頑張って!(^o^)/」
指「頑張るね!(^o^)/」
握手会レポ(6/3第6部3枚)
俺「今日はこれで最後(^-^)/」
指「いつもありがとね(^-^)/」
俺「あと300票位入れるよ」
指「ほんとにありがとう!一番入れてるんじゃない?」
俺「どうかな?5本の指には入ってるかもね」
指「速報後1000いれたの?」
俺「うん全部速報後(^-^)/ 別に順位気にしないけど速報から下げたくないね」
指「そうだね下げたくないねどうなるんだろう、不安だよ」
(そろそろお時間です~)
俺「もう少し頑張るから!」
指「ありがとね~」

さっしーが好きすぎて1770票くらい入れたwみんなお疲れさま(^-^)/

指原握手会レポ(元カレ暴露後)[編集]

指原 莉乃

170 :名無しさん@忍法帖レベル3解除議論中:2012/06/17(日) 10:36:30.44 ID:T14SroZM0

握手せず「キタねぇ女だな」って言ってやりました

259 名前:名無しさん@忍法帖レベル3解除議論中:2012/06/17(日) 11:19:55.62 ID:fMpdBKbw0

現在握手会を離れ近くの漫画喫茶に入りました
指原に言いました。メモを大声で早口で読み上げた
「お前はどれほどのことをしたか分かってるのか?お前は多くのファンを、仲間を裏切った
知ってるか?あの恋愛騒動の後、多くのAKBメンバーがお前を見捨てたんだ
お前が仲良くしてた奴らも、指原って本当迷惑だよな
AKBからいなくなればいいのにって思ってるよ
俺達ファンも思ってる。指原がAKBからいなくなればいいのになってな」
なんか力づくで剥がされた
でも俺だけじゃないはずだ。俺の前の2個前の奴もなんかいってた
その時は泣いてなかった
でもなんとか言いきれたよ

350 名前:名無しさん@忍法帖レベル3解除議論中:2012/06/17(日) 12:13:30.90 ID:w+7yWhfZO

俺「ま・負けるな・・・」
指「ありがとう・・・」
俺「ず~と応援するよ」
指「ごめんね」
俺「肉便器と言われても負けるな!」
指(ぽか~ん)

俺 警備員に追い出される

872 :名無しさん@忍法帖レベル3解除議論中 :2012/06/17(日) 15:03:54.91 ID:wQMz+D39P

いってきた、1回目は俺の顔みるなりだんまりしだして喋る気配もなかったから
俺「まー気持ちはわかるわ、とりあえずまたくる」

2回目

指「おぉ(小さい声で)」
俺「だからいつか裏切られるって言ってたじゃん、これでハメ撮り画像まで出回ってたらどうするつもりだったんだよw」
指「そっちは・・んーもう不安だけど生まれ変わるって決めたんだ・・」
俺「夕方もっかいくるな」

そんな感じ 警備員こえw

“イケメン大好き”指原莉乃、会って間もないイケメン俳優・小澤亮太に猛アタック→即フラれていた![編集]

HKT48の指原莉乃が2013年、イケメン俳優小澤亮太にフラれていた。

過去に“超肉食系”として奔放な男性スキャンダルが出たこともある指原だが、2013年の総選挙で1位を獲得した後の夏、関係者の視線も気にせず自らイケメンにアタック。その相手というのが、先ごろ“しょこたん”こと中川翔子との破局で隠し子まで発覚した小澤だというから、2度びっくりだ。

「まわりに関係者がたくさんいるのに、さっしーは何かメモのようなものを小澤に渡したんですよ。現場で話が盛り上がって仲良くなったとか、そんな感じでもなかったんですが……」(現場を目撃したドラマ制作スタッフ)

2013夏放送されたフジテレビ系ドラマ『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2013』の収録で共演した際、撮影開始から間もない状況なのに、指原がいきなり小澤にアタックしたのだという。

「でも、さっしーが去った後、小澤はそのメモを見るとすぐに丸めてゴミ箱に捨ててしまったんです。スタッフのひとりがそれを拾うと、携帯電話の番号とラインのIDらしき文字列が書いてあった」(同)

このドラマは指原が主演で、雑貨屋くるみ割り人形を購入したことから始まる怪奇談のホラー。小澤はその恋人役として出演したが、このスタッフの話が事実なら、指原のアタックに小澤がまったく乗らなかったことになる。

当時の指原は総選挙優勝後で大ブレーク中。彼女は関係者間でもかなりのイケメン好きで知られ、積極的にアプローチするというウワサは以前からあった。そんな肉食女子が、総選挙を制した勢いで思い切った行動に出たのかもしれないが、あっさり玉砕してしまったわけだ。ただ、小澤に隠し子がいたことは当時の指原は知らなかったと思われ、結果的に余計なスキャンダルに発展しなくて済んだともいえそうだ。

指原莉乃さん、早い段階でSTAP細胞の研究に疑問を持ち 「(証拠なしに)やっぱりだと思いました」[編集]

HKT48指原莉乃が、2014年6月22日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、理化学研究所の小保方晴子氏の「STAP細胞」の研究ついて「うそっぽい」などと語った。

番組では、STAP細胞論文の共著者の一人、若山照彦山梨大学教授が、16日に「STAP細胞があるということを示す証拠はない」と説明した記者会見の様子を紹介した。コメンテーターとして同番組に出演していた指原は、番組が事前に行ったアンケートに「やっぱりだと思いました」と回答。「私は素人ですし、結局どうなるかも分からない」と言いながら、一連の騒動に対する意見を述べた。

指原は「これ(自分の意見)が正解なのか、(STAP細胞が)あるかないかも分からないんですけど」と前置きをした上で、

「やっぱりピンクの研究室がかなり気になっていて、その時点で、何か怪しいって私思ってたんです。最初から」

「これ、ウソっぽいんじゃないかって」

と指摘した。指原の発言に爆笑する松本人志だったが、東野は、指原が以前も小保方氏の研究室に貼られている「ムーミン」を見ながら、胡散臭さいと指摘していたことを紹介。指原はうなずきながら、早い段階から研究に疑問を持っていたことを明かした。

松本が、女性たちの小保方氏に対する意見が「厳しめ」だと指摘すると、指原は「男の人は小保方さんに優しすぎる」と反論。疑念を抱く指原に対して、松本や東野はどこか小保方氏寄りの立場を示した。

指原は

「『リケジョ(理系女子)』というワードだったりとか、女性で、割烹着を着て、ピンクの研究室で。というキャラクター付けを勝手に作っちゃった部分もこっちでありますし」

「女性で凄いなって思ってたので」

と、当初過剰な期待を持ちすぎていたとしながらも、どこか疑いの念を抱いていたようだ。割烹着姿の小保方氏の写真を見た指原は、「こん時だって、本当は何やってたか分からない」と述べた。

狼板でコテやってた時代の指原のレス[編集]

中2 ◆nEnyIltb3gの写真
指原 莉乃

687:中2 ◆nEnyIltb3g:2006/08/27(日) 23:01:13.65 O

がまん汁なんですかね…
元彼とチューしたときちょこっとシミができていたもので…(・∀・;)
でもチューくらいでならないだろうし…
謎だ…

561:中2 ◆nEnyIltb3g:2006/09/13(水) 21:12:49.84 0

人生いろいろ チンコもいろいろだね
チンコの話してるときにあれだけどハ゛ナナチッフ゜スっておいしーよね(;´Д`)ハァハァ

899:中2 ◆nEnyIltb3g:2006/11/24(金) 23:20:56.14 0

お財布にコンドーム入れてたらお金たまるって友達から聞いて
結構前から入れてるのね
金閣寺でお金だした瞬間にコンドームがお札と一緒にでてきたよ^^

名前:中2 ◆nEnyIltb3g :2006/09/30(土) 22:39:47.50 0

誰かエロい話はなして

736 名前:中2 ◆nEnyIltb3g :2006/09/02(土) 12:37:22.34 0

ち○こむくむく(´・ω・`)

962:名無し募集中。。。:2006/11/24(金) 23:50:36.47 0

>>961
女の子達の下ネタではちんぽのことなんて言うの?

968:中2 ◆nEnyIltb3g:2006/11/24(金) 23:52:55.66 0

>>962
みんなアソコって言ってるけど
あたしだけ一物って呼んでるこだわり

941 名前:中2 ◆nEnyIltb3g :2006/10/09(月) 20:27:30.60 0

ち○こがたった!
はいはいきもいきもい

中2 ◆nEnyIltb3gと指原の共通点

  • 年齢、性別、血液型(O型)、出身(大分)が一致。
  • ハロヲタで推し(熊井、萩原、亀井)が一致。
  • 自らマイマイボード掲げてた人物だと自己紹介(マイマイボード持ちが指原なのはネットに証拠あり)
  • 吹奏楽部でトロンボーンを吹き、クラスの委員長
  • 塾に行き、ピアノも習っている
  • 数学が苦手で点数がえりっくま(素人時代の指原ブログ)で公表した点数と一致
  • 大分トリニータの試合を実際見に行くくらいのファン
  • ふくらはぎフェチ
  • 5つ上の兄がいて(当時一人暮らし中)、兄好きなのを告白

指原莉乃 語録[編集]

「恋愛したことはないです。男(特にイケメン)が苦手で、今まで付き合ったことない。」

「絶っっっ対ムリです。まず男性と付き合えないです、私。自分のこと『好き』って言われても絶対ウソだ!って思うんです。騙されてるって思うんですよ。男が怖いです」

「携帯の男の人はお父さんとお兄ちゃんだけだし、そもそも男友達なんかいないし、女の友達だって少ないのに…」

「アイドルヲタだからヲタの皆さんの気持ちがどのメンバーよりもわかります。だから安心して推してくれて大丈夫です」

人物[編集]

指原 莉乃
  • 小学校1年の頃に『ASAYAN』でモーニング娘。を知って好きになり、それをきっかけに女性アイドルにのめり込む。憧れの存在はモーニング娘。であり、中でも亀井絵里の大ファンであった。「お気に入りのメンバーがやめた後、興味が薄れてしまって」「1回離れた」ため、しばらく「私が知ってたメンバーって、道重さんしかいない状態になっちゃった」が、それにより「むしろ1周回って、新しくなりすぎて、また興味がわいてきた」という。また、保田圭を目標の人物としている。ほかにハロー!プロジェクトのメンバーとしてBerryz工房熊井友理奈℃-ute萩原舞を推しメンとして挙げている。
  • 自分自身を一言で言うと「いい意味でオタク」。特に女性アイドルオタクであり、テレビ番組でもヲタ芸を披露しているほか、『AKB48ネ申テレビ』の企画で明治大学の学生の前で講義することになった際は、ヲタ芸をテーマに実演を交えながら講義し、大喝采を得た。この他には、『マジすか学園』出演時の役名も「ヲタ」となっている。なお、男性アイドルには「今まで興味持った事一回もない」。長所は、「悪い意味でもそうだけど、いい意味でも適当」、短所は「気にしい」なので「凹みやすい」、「ネガティブ」。また人見知り、高所恐怖症でもある。
  • トロンボーンピアノを演奏することができる。トロンボーンは中学校の吹奏楽部で初めて習い、中学2年の夏に吹奏楽部の県大会にて、トロンボーン班として参加し金賞を貰っている。また顧問からは一人一人の技術の向上、そして仲間意識の大切さを特に強く教わったという。
  • ときめきメモリアル Girl's Side』や『ラブプラス』などの恋愛シミュレーションゲームを好んでいる。 PlayStation Portable用ソフト『AKB1/48 アイドルと恋したら…』についても発売前に挑戦し、プレイに熱中してしまった旨を『AKB48のオールナイトニッポン』放送内で篠田麻里子や大島優子の前で熱く語った[2]テンプレート:出典無効
  • 好きな食べ物として、カレーライスはなまるうどんの温玉ぶっかけうどんやコンビニエンスストアで販売されているおでんロールキャベツを公演などで挙げている。出身地の大分県はから揚げの消費量が多いが、これも好物。昔祖母が作ってくれたことがあるためパエリアも好きとのこと。ホタテも好物である。
  • 「おでん好きアイドル」や「カップめんアイドル」として雑誌で取上げられたことがある。
  • 母親が大分トリニータの熱狂的なサポーターだった影響で、母に連れられホームゲームを毎試合見に行っていた。トリニータのレプリカユニフォームをレッスン着として着用していることもある。ちなみに自らのニックネームに掛けて背番号は34番。
  • 英検3級を取得しており、『週刊AKB』の中間テストでは、参加20名中(うち5名はSKE48)指原を含む3名しか正解しなかった、「涙サプライズ!」の冒頭の歌詞を英文化したものを和訳する問題にも正解している。
  • 一方で数学は大の苦手で、『めちゃ×2イケてるッ!』の企画「東京スカイバカ決定!!国立め茶の水女子高抜き打ち期末テスト」に参加した際の数学のテストでも、参加者中最低の得点で、1桁の数字の加減算複合問題すら間違えたほどである。そのためか数字が関わっている発言には、ややあやふやな部分がある時がある。
  • ファッションなどのおしゃれに関する知識が乏しく、自分でも「ダサいという自覚がある」。人見知りで店員から声を掛けられると緊張するため、服を買いに出かけるということが滅多になく、普段は前田敦子、衣装担当者、ファンから貰った服を着ており、自分で買いに行くことがあるとしても「ラフォーレ原宿の最上階だけ」。レッスンの行き帰りなどには「上下スウェット」で街を歩くことすらある。
  • 休日は専ら「家から出ない」でゲーム、漫画を読むなどして過ごす。
  • 雑貨店は好きで、大分県在住時はヴィレッジヴァンガードに頻繁に通っていた。「みんなが『好きじゃない』と思うものが好き」で「いじられるようなアイテム」を好んで購入する。また頻繁に通うほどではないが、「両想い」の『推しメン』がおり、「夢の時間」と呼ぶほどメイドカフェを好む。趣味はヘッドフォン、イヤホン集め。
  • 蓄膿症持ちである。

AKB48関連[編集]

指原 莉乃
指原 莉乃
指原 莉乃

愛称は、主に「さっしー」や柏木由紀が付けた「さしこ」。倉持明日香からは「ぴーや」と呼ばれることもある。同期の北原里英や仁藤萌乃は指原の「指」から「ゆっびー」や「ゆびちゃん」と呼ぶことがある。また、昇格当初には緑色が好きだったことから平嶋夏海に「みどりーの」と名付けられ愛称の候補に挙げられていたが、これは使用していない。

RIVER」や「ポニーテールとシュシュ」等は全ポジションをこなせるなど努力家である。

秋元康から「5分のPVで2.5秒しか映らず、しかしそこから這い上がってきた人物」として紹介される。この紹介は2010年に「ヘビーローテーション」での選抜入りを果たすも、同楽曲のPVに2.5秒程しか使われなかったところからきている。

AKB48に入った際は地元の友人らには告げずに上京し、それから2年半、『週刊プレイボーイ』の撮影で訪れるまで一度も大分に帰らなかった。

『AKB48 チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」』公演の自己紹介でのキャッチフレーズは「私の性格って、白いですか? それとも黒いですか? 私の性格は限りなく白に近い灰色。大分県出身、指原莉乃です」。『AKB48 チームA 6th Stage「目撃者」』公演では「勢いだけはある女 あなたの心の指原クオリティー 覚醒! 大分県出身 指原莉乃です!」。2011年10月26日の夜公演から「さしこのクセにがいつのまにかクセになる〜!! 大分県出身 指原莉乃です」。

AKB48公式サイトでは身長159 cmと掲載されているが、実際の身長は157 cm。「159 cm」は、スタッフに軽いノリで聞かれ、まさか公式プロフィールに掲載されるとは思わず、ノリで答えた数字が掲載されたからだと明かした。なお、「身長159 cm」はこの発言以降のプロフィールでも使い続けられている。

鼻と口の間に手を置く癖があり、浦野一美(現・SDN48)や小林香菜に「指鼻(さしはな)」と注意されていた。また、下唇を噛む(へっこませる)癖もある。

トーク力に自信があり、MCを得意としている。自身を「AKBで一番のおしゃべりクソ野郎(品川祐の愛称)」だと発言した。ただし、同期の内田眞由美曰く「元は全然喋んないおとなしい子だった」。

体力モノ・恐怖体験モノの企画が苦手で、すぐに臆病風を吹かしてしまうことから、メンバーや共演者から「へたれ指原」と言われたことがあった。それ以降、アイドルオタクのイメージから、へたれのイメージへと変化し、「へたれクイーン」とまで言われている。『週刊AKB』の企画では、二度のチャンスを与えられたものの、バンジージャンプを飛ぶことができず、AKB48メンバーがほぼ準レギュラー出演する『密室謎解きバラエティー 脱出ゲームDERO!』では「棒の間」ステージにおいて、本人曰く「踏み出す勇気が出なかった」ため、動く床の段階で腰が引けてしまい、「命の棒」に乗ることもなく出題前に自ら穴に落ちるなど、いわゆるAKB48きっての「イジられキャラ」。峯岸みなみによると、高橋みなみに唯一イジられるキャラで、また年下の後輩からもイジられる。

先述のファッションセンスのなさから、『AKBINGO!』の私服ファッションショーでは植松晃士に「おブスファッション」と評された。

大分市立王子中学校卒業。小野晴香 (SKE48) は先輩にあたり、兄の同級生。また、同校の同級生に矢方美紀(SKE48・チームKII)がいる。

大家志津香福岡県出身)、北原里英(愛知県出身)、元研究生の冨田麻友(香川県出身)・中西優香(現・SKE48、愛知県出身)とは、上京してから約1か月間共に生活した間柄で、指原を含めたこの5人、特に2011年現在も芸能活動を行う冨田以外の4人を「旧地方組」、自身、大家、北原に、小森美果(愛知県出身)、横山由依京都府出身)を加えた5人を「地方組」としている。

北原里英とは同期でデビュー日も近く、他のメンバーが時折間違えるほど顔も似ていると言われ、初期の頃はレッスンでペアにされていた。事務所もともに太田プロで担当マネージャーも同じ。とても仲がよく、お互いに一番仲が良いメンバーと公言している。互いの自宅に泊まったり、ブログに度々登場したりすることから「りのりえはガチ」という言葉があるほど。同じく同期の仁藤萌乃も含め「同期の中でも本当に特に仲のいいメンバー3人」だったが、チームシャッフル後は3人がそれぞれ別のチームになったため、特に仁藤萌乃とは会う機会が減った。小森美果とも「仲のいい姉妹」、「週4ぐらいで遊んでます」と言うほどの仲。また前田亜美からは「頼れるママ」と慕われており、指原も可愛がっている。

その他仲の良いメンバーは、多田愛佳、大家志津香、柏木由紀、渡辺麻友など。

AKB48加入前から佐藤由加理(元・旧チームA、現・SDN48)が「推しメン」で、彼女のDVDや写真集も所持している。また、多田愛佳を溺愛しているがゆえに、抱きつき離さない、キスをしようとするなどの行為をする。これらの行為は「サシハラスメント」と呼ばれる。

尊敬するメンバーは大島優子と峯岸みなみ。

ブログのタイトル「指原クオリティー」を名付けたのは柏木由紀である。同ブログでも度々使用し、『有吉AKB共和国』「指原PRIDE」オープニングで着用しているTシャツにも記載している「どーん」は、尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE』の効果音文字に由来する。時折、同ブログで「さしこ杯」という企画を開催している。審査員は指原本人で、テーマを決め、いかに面白いかを競う企画。ただ、指原本人はあまりのコメントの多さに、毎回読むのに一苦労している。

「34」(さっしー)が指原の番号であり、トレードマークになっている。「指原クオリティー」Tシャツ(グッズ)でも背番号「SASHIHARA・34」となっている。

AKB48のセンターを狙うという野望があるが、秋元康に「将来は放送作家の道に進むことを勧めている」「センターに立つアイドルに多弁な者はいない」とダメ出しされた。 高橋みなみにパンツプレゼントした。2015年10月27日のスッキリで語っておりクイズにした

出演[編集]

指原 莉乃

バラエティ・情報番組[編集]

現在出演中の番組

過去の出演番組

トリックハンター。(2015年8月26日。日本テレビ) ZIP 。(2015年9月1日。日本テレビ) スッキリ。(2015年10月27日。2016年7月14日。日本テレビ) 仮装大賞。(2016年2月13日。日本テレビ。) しゃべくり。(2016年5月16日。日本テレビ。)笑点軍団と修二と違いヤフー乗っていなかった 対決嵐。(2016年6月16日。フジテレビ。)ヤフー乗っていた

映画[編集]

指原 莉乃

クレヨンしんちゃん(2015年4月18日。)スマホ役。2月24日に明らかなった

テレビドラマ[編集]

恋仲。(2015年9月14日。フジテレビ。)翌日のヤフー乗っていた

テレビアニメ[編集]

  • サザエさん(FNS27時間テレビ) - OLさしこ(海水浴客)役(2012年7月22日)

広報番組[編集]

指原 莉乃

ラジオ[編集]

CM[編集]

指原 莉乃

雑誌連載[編集]

写真集・カレンダー[編集]

スキャンダル。(2016年。)3月23日のエブリで放送された

シングル[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 レコードNo: 形態 備考
avex(レーベル未定)
1 2012年3月 それでも好きだよ -位

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 収録作品 備考
それでも好きだよ 日本テレビドラマ:『ミューズの鏡』主題歌 1stシングル「タイトル未定」

指原莉乃の画像[編集]

指原莉乃30.jpg 指原莉乃31.jpg 指原莉乃32.jpg 指原莉乃33.jpg 指原莉乃34.jpg 指原莉乃35.jpg 指原莉乃36.jpg 指原莉乃37.jpg

脚注[編集]

  1. 指原、交際報道後は嘔吐繰り返し
  2. 『AKB48のオールナイトニッポン』 2010年11月26日放送分

外部リンク[編集]

AKB48
現役メンバー(太字はキャプテン)
チームA 岩佐美咲 | 多田愛佳 | 大家志津香 | 片山陽加 | 倉持明日香 | 小嶋陽菜 | 指原莉乃 | 篠田麻里子 | 高城亜樹 | 高橋みなみ | 仲川遥香 | 中田ちさと | 仲谷明香 | 前田敦子 | 前田亜美| 松原夏海
チームK 秋元才加 | 板野友美 | 内田眞由美 | 梅田彩佳 | 大島優子 | 菊地あやか | 田名部生来 | 中塚智実 | 仁藤萌乃 | 野中美郷 | 藤江れいな | 松井咲子 | 峯岸みなみ | 宮澤佐江 | 横山由依

| 米沢瑠美

チームB 石田晴香 | 河西智美 | 柏木由紀 | 北原里英 | 小林香菜 | 小森美果 | 佐藤亜美菜 | 佐藤すみれ | 佐藤夏希 | 鈴木紫帆里 | 鈴木まりや | 近野莉菜 | 平嶋夏海 | 増田有華 | 宮崎美穂| 渡辺麻友
チーム4 阿部マリア | 市川美織 | 入山杏奈 | 大場美奈 | 島崎遥香 | 島田晴香 | 竹内美宥 | 仲俣汐里| 中村麻里子 | 永尾まりや | 山内鈴蘭
研究生 10期伊豆田莉奈 | 加藤玲奈 | 小林茉里奈 | 藤田奈那
11期川栄李奈 | 小嶋菜月 | 名取稚菜 | 森川彩香
12期岩田華怜 | 大森美優 | サイード横田絵玲奈 | 佐々木優佳里 | 鈴木里香 | 高橋朱里 | 田野優花 | 平田梨奈| 武藤十夢
12.5期江口愛実バーチャルアイドル
元メンバー(チームは原則として卒業時点・☆は現SDN48)
チームA 宇佐美友紀 | 折井あゆみ | 星野みちる | 増山加弥乃 | 大江朝美 | 駒谷仁美☆ | 戸島花☆ | 中西里菜やまぐちりこ) | 成田梨紗 | 川崎希 | 大島麻衣 | 佐藤由加理
チームK 上村彩子 | 高田彩奈 | 今井優 | 早野薫 | 成瀬理沙 | 大堀恵☆ | 野呂佳代☆ | 小野恵令奈
チームB 渡邊志穂 | 井上奈瑠 | 野口玲菜 | 松岡由紀 | 早乙女美樹 | 佐伯美香 | 浦野一美☆| 小原春香☆ | 奥真奈美
チーム4 森杏奈
研究生 出口陽(現SKE48) | 中西優香(現SKE48) | 鈴木菜絵
派生ユニット(太字は活動中)
恒久ユニット Chocolove from AKB48 | ノースリーブス | 渡り廊下走り隊7・お菓子なシスターズ含む) | フレンチ・キス | Not yet | DiVA
企画ユニット ナットウエンジェル(Z含む) | Queen & Elizabeth | AKB卓球部 | チームドラゴン from AKB48 | ミニスカート | AKBアイドリング!!! | チームZ | YM7 | スケバンGirls
関連項目
姉妹ユニット SKE48 | SDN48 | NMB48 | HKT48 | JKT48 | TPE48 | 乃木坂46
人物 秋元康 | 夏まゆみ | 芝幸太郎 | 戸賀崎智信 | 牧野アンナ | 広井王子 | 岩崎夏海 | 梅田悠☆(ダンス講師) | 近藤さや香☆(通訳担当) | 山里亮太 | 徳光和夫
企業・団体 AKB48劇場 | office48 | AKS | キャラアニ | デフスターレコーズ | キングレコードYou, Be Cool!
各種一覧 AKB商法 |グループ構成 | 劇場公演 | 楽曲一覧 | 関連作品 | 出演一覧