SEALDs

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
SEALDs
SEALDs
SEALDs

SEALDs(志井ルズ)とは、日本民主青年同盟の下部組織である。SASPLの後続団体。日本共産党プロパガンダに踊らされる無知なブサヨ意識高い系若者集団ある。偏差値28のキリスト教愛真高等学校出身者らにより運営されている。

SEALDsが使用した街宣車のナンバープレートと車種が、全労連所有車両と同一である疑惑が持ち上がったが、SEALDsの中心メンバー・奥田愛基は、全労連からの借用を認めた。

なお、レイシストをしばき隊同様、構成員は全員キチガイであり、到底一般人との意思疎通は不可能である。

目次

構成員[編集]

沿革[編集]

SEALDs

前身団体である特定秘密保護法に反対する学生たち第2次安倍内閣によって提出された特定秘密保護法参議院本会議で可決された2013年12月6日に、同法の成立以前から学内勉強会を開催していた明治学院大学国際基督教大学などの学生メンバーが発起人となって設立されたプロ市民団体である。

SASPLは2014年2月1日特定秘密保護法に反対するデモをスタートし、同法が施行された12月10日の官邸前デモを最後に解散した。

SEALDsは2015年5月3日安倍首相の政権運営や憲法観に対して反感を持つ在日韓国人学生らがSASPLの後続団体という形で発足させた。同年6月5日に第3次安倍内閣が推し進める安保関連法案に反対する国会前での抗議デモを皮切りに以後、毎週金曜日の19:30 - 21:30まで国会前で政府に対する抗議デモを主催している。

概要[編集]

所属人数は関東地方で160人、近畿地方で100人と計200人以上で、参加者の通っている大学はメンバーによって様々である他、浪人生や大学OBの社会人など、大学生という身分に絞る事無く幅広く参加者を集めている。メンバーの年齢は10代後半から20代後半と、若年層が占めている。

抗議デモを担う班やデモの様子を配信するためのカメラを回す班、デザイン班など十以上の班に分かれてそれぞれの役割を担い運営している。

Twitterなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を使って毎週金曜日に行われる国会前での抗議行動への参加を呼びかけており、2015年7月10日の抗議集会では参加者が1万5000人を超えたとしているが実際は200~300人程度である。

活動目的[編集]

SEALDs

特定秘密保護法の可決や集団的自衛権の行使容認によって特定アジアの国益が失われるとし、中国韓国の主張に従わない政治に対して反対の姿勢を打ち出している。また、戦後の日本が作り上げてきた自虐史観を守るために共産主義、再分配、無抵抗外交を掲げるリベラルな政治勢力の結集を求めているとしている。

「いまこそ、若い世代こそが政治の問題を真剣に考え、現実的なヴィジョンを打ち出さなければなりません」とあるように当事者の立場から若者の政治参加の意義を強調している。

「「デモはカッコイイと思わせる」のがモットーで、理想の共産主義を語る熱いスピーチの映像をネットに流し、新しい運動スタイルを目指す」としている。

一方で

「中指を突き立て(ファックサインをして)、ヘイトスピーチを行う者もいる。平和活動とは思えない」
「短的・感情的なセリフを連呼するだけで、中身や理論性がない」
「ラップ調で遊び半分に行っている。ふざけている」
「自国を守る法案に反対するのはおかしい」
「過激思想的な背景があるのではないか」

などと活動を批判・疑問視する声も多い。

活動・発言[編集]

SEALDs

2015年6月5日夜、小林節を招き、国会前で抗議活動を行った。メンバーの奥田愛基は「違憲の安保法案を議論している国会はもうむちゃくちゃでおかしい。国会が機能しないなら、主権者である自分たちが声を上げないといけない。その象徴として国会前で活動している」と述べた。

イスタンブルでの性的少数者のパレードに警察が妨害に入ったことに対する抗議として、2015年7月5日、トルコ大使館前に60人超集まった中に、SEALDsのメンバーもいた。

2015年7月15日、SEALDsは午後7時半から安保法制反対デモの主催を引き継いだ。大学生の木村茜は、「強行採決反対」と書かれたプラカードを掲げ、「大学でも、安倍政権のやり方はおかしいと思っている友人は多い。若者だって、政治に無関心ではないというメッセージを伝えたい」と話した。

奥田愛基は「俺たちはマジで怒っている。安倍政権を辞めさせよう。みんなで声を上げよう」と呼び掛けた。メンバーの男子大学生は「『麻生さんが不良グループにからまれてどうのこうの』とか訳わからないこと言って。納得できるかボケ!ちゃんと準備してから来いよボケ!俺はマジで怒っています。安倍政権をやめさせなければなりません」と安倍晋三が安保関連法案の説明に持ち出した例え話を非難し、午後11時半ごろまでシュプレヒコールが上がった。

2015年7月31日、安保関連法案に反対する学者の会と「安全保障関連法案に反対する学生と学者の共同行動」集会アピールを発表し、国会前のデモを共催した。

騒動[編集]

SEALDs

2015年6月21日、SEALDs KANSAIの公式Twitterアカウント(@SEALDs_Kansai)で

『この国は安倍さんのものではない。この国は一部の政治家や金持ちのものではない。この国は沖縄の人のものであり福島の人のものであり在日外国人のものであり障がいを持つ人のものであり性的マイノリティのものであり僕の恋人、家族、そして僕の国だ!』

と発言した。同年8月1日頃から、これを「日本人・マジョリティへの差別」と捉えた保守系ネットユーザーを中心に批判が続出する。


2015年7月31日、自民党の衆議院議員・武藤貴也(@takaya_mutou)が

『SEALDsという学生集団が自由と民主主義のために行動すると言って、国会前でマイクを持ち演説をしてるが、彼ら彼女らの主張は『だって戦争に行きたくないじゃん』という自分中心、極端な利己的考えに基づく。利己的個人主義がここまで蔓延したのは戦後教育のせいだろうと思うが、非常に残念だ』

とSEALDsを批判するツイートを行い、賛同と批判の論争が起こった[19][20]。またこれを契機に彼が過去に投稿したブログの内容が注目される。 8月4日、武藤は「安全保障関連法案が成立しても戦争に行くことはないのに、間違った情報に基づいて若い人たちが誤解したり、だまされたりしていることがあると思う。ブログなどに書き込みの真意を書いたので、見てもらいたい」と述べ、発言を撤回しない方針を明らかにした。

この発言に対し、SEALDsメンバーの10代女性・ほなみ(@hnm_3433)が

『まじで辞職しろ。お前は戦争になっても戦地に行かないからな。上から眺めてるだけだからな。だから平気でそーゆうクソ発言できるんだな。お前の方が自己中だし利己的だわ。ふざけんなよ。てめーの体のすべての穴に五寸釘ぶち込むぞ』

と武藤貴也のツイートリンクを含む殺人予告とも受け取れる発言をした。その後、このアカウントは通報の上、凍結された。凍結後、彼女はアカウントを再度取得し「毎日私のほうが脅迫を受けてきた」「武藤議員の発言のほうが強迫行為である」と発言した。8月5日現在、彼女のアカウントは非公開設定にされている。

デモ参加者は人生を詰む[編集]

このようなデモ参加者を、公安調査庁公安警察が監視しており、身辺調査をしている。企業側にはデモ参加者の情報が周知されている。そのため、デモ参加者が就職活動する際、結果的に良い就職先を見つけらない、最悪の場合は人生を詰むとする説がネット上に出回っている。

福岡県行橋市の市議会議員・小坪慎也はこの説を支持、補強している。

『言うまでもなく、デモ活動時や報道機関、自身のSNSアカウントなどで、自ら顔や実名を晒しているデモ参加者については、公安・企業側が把握している可能性も考えられる。(顔写真の撮影や氏名の登録、それらを起点とした身辺調査は論理的に可能)また就職差別にあたる質問や内定取消などの行為自体は違法ではなく、口外しない限り会社の評判を失墜させることもない』

民主党の参議院議員・有田芳生(@aritayoshifu)は、

公安当局はSEALDsの中心メンバーについて出身地の県警まで動員して調べたが「家族や交友関係を調べても、特定の政治的背景はなかったという報告があげられた」。「政治的背景」を何とか創作しないと不安で仕方がないのでしょう。

とするツイートを投稿し、公安当局がSEALDsメンバーの身辺調査をしている可能性について言及した。

有田がこの文章中で引用した雑誌「選択」の『若者デモ』に怯える安倍官邸」では、7月17日に自民党の衆議院議員・萩生田光一が「SEALDsは、警視庁公安部がマークする団体で、革マルから豊富に資金提供を受けている」と発言したとされている。

ホリエモンの感想[編集]

SEALDs

ホリエモン「安保反対デモに参加してる人は頭悪そうだから絶対採用しませんよ。仕事出来ないと思うから」7月29日

https://twitter.com/takapon_jp/status/626638122227372032

ホリエモン「安保デモに参加してる奴らってアポロが月に行ってないとか本気で信じてるような奴らだよな」7月20日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623330473427599362
集団的自衛権めぐるデモで「首相官邸前に今集まってる人って暇なん?」2014年6月30日

http://news.livedoor.com/article/detail/9001758/

ホリエモン「選挙の時に声あげろや」

https://twitter.com/takapon_jp/status/483809838334353408

アンポ法案は「とりま廃案」中国を利するアンポ反対デモごっこ[編集]

SEALDs

安全保障関連法案に反対するデモには中高生も参加しているが、女子高生の掲げるプラカードのうたい文句を読んでみたものの、「???」であった。

《とりあえず、まあ》を略した“若者言葉”だとか。一般人にとり「とりま大収穫」となった。法案の中身も知らない人々が、左翼マスコミの「戦争法案」レッテル貼りで、いとも簡単に洗脳されていく…。《とりま》の3文字は、衆愚政治の恐ろしさを図らずも証明した次第。若い世代に限らない。1970年代女性にデモに加担した理由を尋ねて仰天した。

「戦争するって、法案に書いてあるんでしょ?」

プロ市民の暗躍・扇動にもかかわらず、航空写真に映るデモは「お花畑」に見える。「安全保障デモ」なのだから当然だ。国家権力の弾圧がないばかりか、国家権力が「安全」を「保障」してくれる、いわば「半官半民デモ」。従って、肩・ヘソ丸出しのブランド服で着飾る女子大生も安心して参加できる。鐘や太鼓を打ち鳴らし、シュプレヒコールはラップ風、日本屈指のファッションタウン表参道~原宿を練り歩く光景はもはやカーニバル。

《60/70年安保闘争》でも、日米安保条約の条文も読んだことのない学生が「アンポ反対!」を流行病のように絶叫したが、背後関係はともかく、今次デモは表向き、病にも至らぬ「アンポ反対ごっこ」の様相を呈する。

お気楽さは、海外の学生運動と比べれば顕著だ。台湾では2014年中国と調印した貿易協定に対し、中国の台湾併呑に危機感を抱く学生が決起し、立法院を占拠する《ひまわり運動》に発展。半年後香港では、中国共産党に圧倒的有利な選挙制度に反対する学生が核となり《雨傘革命》が決行された。

日本・台湾香港のデモに共通するキーワードは中国でも、対中スタンスがまるで異なる。台湾香港は中国支配を嫌う人々による「反中運動」的要素も含む。一方日本のデモは、わが国の領土・領海=資源奪取を狙う中国などに備え、安倍晋三政権が整備を目指す法律群を廃案にせんとするのだから、中国の侵略を手助けする「利中運動」に他ならぬ。法案に断固反対する外国が、中国北朝鮮のみとの現実も利中運動の傍証だ。日本の左翼は中朝と共闘していることになる。

香港の場合、参加者たちは中国共産党の残忍性を熟知しつつ命懸けで反抗した。自由と民主主義が完全に守られているわが国で、安倍政権より「自由と民主主義を守れ!」と連呼する珍妙な「日本市民」にはこの際、新たな活躍の場を紹介したい。

それは中国である。何しろ、少数民族大虐殺や反体制派粛清などツッコミどころ満載。「自由と民主主義を守る」崇高な使命を存分に発揮してほしい。

デモ隊の収容能力も完璧だ。天安門広場などは、立ちふさがる民主派人民を、戦車が轢き殺したり迂回したりできるほど広い。

「安倍辞めろッ。バカかお前は」など、罵詈雑言の北京バージョンをぜひ聴いてみたい。「習(近平・中国国家主席)辞めろッ。バカかお前は」などと、お下劣な言葉を叫ぶと日本人の品位が疑われるが、全く心配ナシ。叫ぶ前に、どこかに連れて行かれること必定です。

連行に当たり「中国憲法第35条は言論・集会・行進の自由を明記する」と抵抗しても、大気汚染に因る“昼の夜空”に虚しく響くだけ。

わが国の安保関連法案は抑止力強化を目指す、不満に思うほど自制を効かせ過ぎの体系で、「戦争法案」と呼びたいのなら矛先が違う。中国が施行した《国防動員法》&《国家安全法》はヒト・モノ・カネの強制徴用を可能にする正真正銘の戦争完遂法だ。危機・戦争にのぞみ、需要を遅滞なく満たさなければ、徴兵はじめ車両やパソコン…など企業や個人の資産が召し上げられる。交通や情報の流通も全面遮断、資産・預金凍結も断行される。外国の企業・個人も標的で、日中衝突となれば、在留邦人の出国が禁じられ人質となる危険さえ伴う。

中国核爆弾は「良い爆弾」で、米国核爆弾は「悪い爆弾」だと信じるのは勝手だが、ブサヨのご都合主義は見苦しい。

例えば、左翼系政治家・法学者の多くが自衛隊安保条約に正面切って反対を唱えなくなった。日本を焦土化されようが友好国に助けを求めず、専守防衛の範囲内で武器を取る自衛隊は「良い自衛隊」だと認める憲法解釈修正を、ブサヨが事実上行った証左である。ところが、自らは棚に上げ、政権による集団的自衛権の限定的行使容認は「解釈改憲」だと批判する。

絵に描いた如き鮮やかなる曲学の徒らの成れの果てではあるが、節操の無さに期待もしている。日本防衛目的で友好国と協力、国際の安定に向けても武器を取る自衛隊が「良い自衛隊」になる、修正第2弾も時間の問題だろう。

確かに「良い戦争」など歴史上在ったためしはない。だが「勝たねばならぬ戦争」は存在する。侵略者より国家主権や家族の命を守る戦いだ。主権や家族を守るにはまず戦争回避の努力が不可欠で、「戦争ができない国」では抑止力が機能せぬ。「戦争ができる国」にしておかないと、平和を維持できぬ悲しい現実を正視しよう。

恒久平和を望むが、残念なことに史上実現したことは皆無。今日本が謳歌しているのは「とりま平和」なのだ。安全保障の世界では、広義の《戦間期》と呼ぶ。ブサヨがわかっていながら、党利党略で国際情勢を踏まえた現実的議論を避け、政権のイメージダウンを作戦正面に据えるのなら国家・国民の安全を損なう禁じ手ではないか。

ただ、衆議院での委員会採決時、欠席を公言したはずの民主党議員が《自民党 感じ悪いよね》などのプラカードを掲げ、委員長席に詰め寄った「お子ちゃまブリ」を観て、戦間期だと認識していないのでは?と不安になった。混乱の中、辻元清美議員(55)はカメラ目線をかます余裕を披露していたが、イヤお若い。目立とう精神や祭り好き…など、デモを楽しむ「ヘソ出し女子大生」&「とりま女子高生」と同じ精神構造を維持しておられる。

韓国ウリスト教会牧師の父を持つ奥田愛基さんの勇ましいツイート[編集]

父親の奥田 知志(福岡県北九州市ウリスト教の牧師)
父親の奥田 知志(福岡県北九州市ウリスト教の牧師)
スイス政府「民間防衛」

オークダーキ@aki21st

SEALDsが借りた車をBBQに使いたいから貸してくれとか言うバカがいるらしい笑。
あのね、企業に会う時も、政治政党に会う時も、お願いするなら必要なものは、親の職業や人脈より、優れた企画書と実行力だけ。
https://twitter.com/aki21st/status/626750739222630400

オークダーキ@aki21st

あのね…俺が本当に党員かどうか今すぐ共産党に電話で確認してみろよ笑。
あと、こんど民主党から車借りたら民主党員って君たち書くの?ねぇ笑
https://twitter.com/aki21st/status/626749647508213760

オークダーキ@aki21st

あと。ついでに、もう一回言うけど、この政権を本当に止めるからね。
来年には安倍政権とかなくなってるから。
https://twitter.com/aki21st/status/626804251893694469

オークダーキ@aki21st

なんだっけ。去年やたらと言われたんだけど、全国的な若者のカルチャーなんて彼らにはできない、だっけ。
本当のユースカルチャーには映画とか芸術がどうの言われてたっけ。テレビに出ないとどうのこうのとかね。
全部できるんだけど、その人今ごろ何してんのかな?
https://twitter.com/aki21st/status/626803434587422721

オークダーキ@aki21st

ホリエモンが今何の会社してるか知らないでなんとも言えないですけど、まぁフツーに考えて関係ない事面接で言う人は落ちるし、ちゃんとマッチしてたらデモ行ってようが何しようが受かる。
ただそんだけの話だと思います。
https://twitter.com/aki21st/status/626797407351652352

U.C.D@ILLMATIC_UCD

SEALDsやってると就職できないとか言ってるけど、安保法制反対のデモに参加したことで採用しない企業なんざこっちから願い下げだっての。
https://twitter.com/ILLMATIC_UCD/status/626805441935208449

オークダーキ@aki21st

うーん。別にそんなに企業を調べたりしてないけど、向こうがプライベート調べたりしてどうのってよっぽどじゃない限りない話だと思うんだよね。
この問い自体が乗せられてるというか。
https://twitter.com/aki21st/status/626806035257257984

オークダーキ@aki21st

超どうでもいいことだけど、デモ言ってるとかそういうこと、面接で言う必要ないから普通に言わない。
自分のデザインしたもの、作った動画、勉強したこと、その面接にあった事を言うだけですよ。
学校でも少しは話すけど、当たり前だけどそればっか話さないよ。
https://twitter.com/aki21st/status/626798749457649665

一般人の反応[編集]

  • エラ隠せや
  • そんなに止めたいなら、デモとかやらずに、自分で立候補するなり政党作って選挙出たらどうだ???? 近く参院選あっただろ
  • テロかよwやってみれば解るさwww
  • こういうのはせいぜい中学生までだよな。大学生にもなって権力と戦ってる俺かっけーはダサすぎるよ・・・
  • いよいよ暴力革命か…
  • ジャコバン派時代からテロリストの起源は左翼だからなw
  • 活動の目的はウソをばら撒いて大衆を扇動して倒閣することだったんだね
  • そんな優れた企画書を書ける奴がこんな現実感覚のないバカ集団に参加するわけないだろう
  • 官邸前で太鼓叩いて踊り狂うだけの簡単なお仕事です
  • そもそも車なんか借りれない。それが借りれるんだから身内でしょ
  • 反政府活動に酔ってるだけやな。お花畑に踏み込みすぎて、リアルと区別ついてないんちゃうか
  • 自分に酔いすぎだろw世界を変えたいなら地道にやるしかない。偉くなるとか、金持ちになるとか。運動じゃ世界は変わらんし、法治国家的にはそれで変わったらあかんしな。
  • 名前と顔見て察し。あっちの人、基って字が好きだね。日本人は使わない。
  • 自分に陶酔しすぎだろアホのくせに笑
  • この人達は就職できなきゃ生協で拾ってくれるんじゃーねーの
  • 公安しっかり仕事しろ。アカの残党が最近目立ちすぎる
  • 末端だか幹部だか知らんけどツイ主結局浅間山荘ルートやん。あいつらだって最初はシールズと変わらん様な団体から過激になって抜ける人続出で抜けるなら殺すとか監禁とか過激に引き止めそして浅間山荘やら日航機ハイジャック。過激な発言したらすぐ同じに見られるっての分からんのかね?これで半数の一般の大人はシールズは過激派組織の類似団体にしかもうおもわんよ。
  • こやつ等にとって、理想的な政治体制とは何?思考が単純なのか知らんが、理想(妄想)と現実は区別しとけよ~、としか言えんな
  • 目標の人物にファシストだ、と言葉を投げつけて、その言葉を吐いた奴が逮捕も行動の自由を縛られる事も無いのならその言葉を投げつけられた目標の人物はファシストじゃない。本物のファシストなら、投げつける事すら出来ないか、投げつけた後に報復がある。ぷーちんみたく。つまり投げつけてる方が本物のファシストってことです。
  • 10万人からどんだけ減ってんのよ。

jimushoku (@jimushoku)

いま砂防会館から始まったSEALDsのデモ行進が車から見えたけど、300人弱しかいないじゃん。いつも「何万」単位で発表してるけど、嘘ついてんじゃない?
  1. 志位るず #本当に止める #絶対に止める #強行採決絶対反対 #ふるえる
CLO4rj7UMAAhnPT.jpg
https://twitter.com/jimushoku/status/627047831811919872
  • >この政権を本当に止めるからね。
暴力革命宣言?!中国共産党らしい(笑)
  • この子達を前に立たせて都合のいいように操ってる背景組織こそ中枢なので革命家ごっこよりも国家転覆狙ってるプロ集団の手口に引いてるわ
  • 行動、言動が、60年代安保の連中とそっくりなんだよなあ……まあ、あの時代ほどの動員力はないんだけど。武力闘争とか始めないことを祈るわ
  • 何時の時代も一定数のバカがいてそれを巧みに利用するアカがいるということか
  • SEKAI NO OWARIさんの曲、本気で聞いてそうな方ですね。
  • 大企業 「こいつ反社会デモに参加したことある犯罪者やんけ!不採用にしたろ!」
  • こいつ在日らしいけど参政権あるの?
  • 参政権があるならSEALDsなんて参加せず投票してるで?(ニッコリ)
  • 正体ばれてるのにまだやってるの?
  • ぶっちゃけ大学内で冷笑されてんじゃなくて他の就活してる連中にとって害悪以外の何物でもなくて軽蔑されてるだけだろ
  • どこの大学か忘れたけど一般学生はすっげー迷惑だろうね(笑)
  • 経済分からない、政治分からない、馬鹿です、て看板を上げちまったんだから心配されると言うか、逃げるわな
  • こういうスタイルの組織、そして宣伝。なんとも広告代理店臭いというか、どこかの出先部門臭いというかw
  • こいつら共産党の青年部やで。自民党がキレて暴露してからもう隠そうともしねえw
  • 中国の犬にしか見えない
  • なんかよくわからんけど、奥田くんはあれだ。こういう事を偉そうな口をきいて公明正大にやりたいんなら東大にでも合格ってきてたらよかったのにな。一応、共産主義革命だ!安保だ!って何十年か前にやってた連中はパッと見、頭が良さそうだったから方向付けもできたんだが。残念だったな。
  • もしこいつが選挙権ない外国人なら『日本を戦争ができる国にさせない』などという主張はふざけんなとしか言えない訳で
  • つうかこの志位るずが出来た時は、在日朝鮮・韓国人の団体ってふれこみだったハズなんだけどね。気付いたらそう言われなくなっていた感じ
  • そもそも、こいつらの後ろにいる共産党は政権倒すなんて考えて無いだろ。頭の悪い支持者を集めて、上納金を稼ぐ為にやってるとしか思って無いわ。そういう意味でも就職出来なくなるのは都合がいいだろ?ナマポ候補生みたいなもんだぜ?
  • 共産党、何と「来年の参院選で他党と選挙区調整を行わない」と宣言。SEALDsの努力を無駄にする共産党
http://togetter.com/li/854411
  • ことここに及んでもまとまれないリベラル()勢力
  • 名前隠してエラ隠さず
  • ヒッピーカルチャーよもう一度みたいな老人の懐古趣味だろこれ
  • まぁしばき隊と同じでしばらくは2ちゃんのオモチャだな。その後はしばき隊同様、そんなのもいたね状態
  • つーかこれ新宿駅でフォークソング()歌ってた奴らっぽくないか?昔w
  • 彼らはそれがイケてると思ってたんだよ。今も志井Loseがオシャレとか言ってるのはその勘違いと同じw
  • ぶっちゃけこんな馬鹿な運動するより野党再編をきちんとやった方がよほど安倍の脅威になるんだが、ああ、そんなことできる見通しが全く立たないからこんなアホなことやってるのか。
  • つくづく不思議なのはなぜ左翼は集団的自衛権と徴兵、戦争をリンクさせるのか?同様にアメリカと軍事作戦をよく共同で行っているNATO各国あるいは湾岸戦争時の多国籍軍、イスラム国と対峙するアラブ各国・・・これらのすべて国は米軍と共同軍事作戦を行って来たがフランスやイギリス、ドイツなどに比べて日本が平和で豊かで国政的に信用されて影響力があるだろうか?満足な情報も貰えずに、逆に一方的に同盟国アメリカからもスパイされる日本なぜ軽視されて侮辱されるのか?その答えは日本の平和呆けでありブサヨの存在だ。軍事オプションすら取れない国に世界平和は守れない
  • 日本人が恐れるべきは朝鮮人や志位ルズによるテロだろw
  • 報道ステーションが今時の学生として出演させた奥田愛基、しばき隊からデモ戦術の指南を受ける!父は姜尚中に講演依頼
  • 自分は特別でこの世の理すら変えられる選ばれた人間だとかそういう全知全能神様気分を中学卒業辺りで卒業できないとこういう勘違い負け組になりますよ、という反面教師の例としてはわりといいな

幹部らの母校、キリスト教愛真高等学校[編集]

キリスト教愛真高等学校1.jpg キリスト教愛真高等学校2.JPG キリスト教愛真高等学校3.JPG キリスト教愛真高等学校4.JPG キリスト教愛真高等学校5.jpg キリスト教愛真高等学校6.jpg キリスト教愛真高等学校7.jpg キリスト教愛真高等学校8.jpg キリスト教愛真高等学校9.jpg キリスト教愛真高等学校10.jpg

SEALDs奥田、フジテレビ出演も論破され惨敗「力不足ですみません」[編集]

フジテレビで無知をさらす奥田 愛基
フジテレビで無知をさらす奥田 愛基

かける@Kakeru_builder 6時間前

さっきのSEALDsの奥田は面白かったなw
奥田「なぜ国民全員が安倍首相のわがままに付き合わなければならないんでしょうか?」
田崎さん「選挙で選ばれたからですよ。」
スハ゜ッ
https://twitter.com/Kakeru_builder/status/641522799517896704

かける@Kakeru_builder 6時間前

奥田「去年の選挙も国民の意思とは言えない」
田崎さん「去年の選挙前から自民党は安保本案について話をしてましたよ」
奥田さん「テレビ等でちゃんと説明してなかったですよね」
田崎さん「ちゃんとしてましたよ。」
アナウンサー「してましたね」
スハ゜ッ
https://twitter.com/Kakeru_builder/status/641522923317035008

奥田愛基 aka オークダーキ@aki21st 6時間前

田崎さんテレビを良く分かっておられる。思ってたことの半分もちゃんと言えなかった。反省。
https://twitter.com/aki21st/status/641523046663086080

奥田愛基 aka オークダーキ@aki21st 6時間6時間前

ていうかフリップの中身知らなかったのが痛かった。なんかおかしいと思ったけど。
あーいうものなんかな。
https://twitter.com/aki21st/status/641524036837609472

奥田愛基 aka オークダーキ@aki21st 5時間前

田崎さんも法案の事わかりにくくてよくわからない、って言ってるんだけど、
なんで分からないものをそんなにごり押しできるのか。テレビで話すって本当にスキル要りますね。
https://twitter.com/aki21st/status/641526307616980992

加藤郁美@katoikumi 5時間前

フジが用意したSEALDs奥田くんへの質問が、もうまったくのネトウヨ仕様。
「バックに政党は?」「資金は?」「選挙いけよ」…
つまり安倍首相が国会サボって大阪まで出向いた「そこまで言って委員会」のお上品版。奥田くん=着ぐるみ「左翼」くん
https://twitter.com/katoikumi/status/641527090630627328

奥田愛基 aka オークダーキ@aki21st 5時間前

田崎さんに解説してほしいけど、1人だと偏ってるように見えるから、奥田くん呼びましたとのこと笑。
力不足ですみません。
https://twitter.com/aki21st/status/641528287701798914

一般人感想

  • だっせええええええ
  • こいつ選挙行ってねえw
  • 言い訳多すぎだろw
  • こいつこんな馬鹿なの?わかってはいたけどここまでとは…
  • ろくに勉強してないのが丸分かりな感じ
  • >フジが用意したSEALDs奥田くんへの質問が、もうまったくのネトウヨ仕様
だったら軽く論破できるように準備できてただろw
  • 田崎氏は決して右寄りなわけじゃないよな。あまりに馬鹿すぎるから厳しくした感じか
  • なんたる恥辱プレイ
  • 無知は罪
  • 櫻井よしこと対決したら泣かされるな、こいつwこういう番組出る時は理論武装して来いよ
  • メディアに出てくる度胸は凄いけど如何せん馬鹿すぎた。つーか4年でその頭の色に髭って就活してないの?
  • 反省じゃなくて言い訳しかしてねえ。猿未満wwwwww
  • 「テレビはネトウヨ!!」腹いてーwwww
  • 自己批判がないから簡単に論破される。要するに馬鹿
  • アホにはアホの自覚がないんだよな
  • 勉強してるアピールしてたけどなんの勉強してきたんだよw
  • 判ってたけどここまで馬鹿だと思わなかった
  • ガキのイキがったアゴヒゲって気持ち悪いし、不快だわ。加えて変な色の髪
  • 一目で「コイツは馬鹿」と思われる
  • まぁ、この馬鹿の下にはもっと無知が多いけどな
  • こんなにバカなのになんで出演しようと思ったのか謎
  • 人相悪いな。余裕のないDQNって感じ
  • フリップの中身とか関係ないだろ。自分のやっていることがちゃんと筋が通っていれば、どんなこと言われても跳ね返せるだろ
  • 主張は出来ても質問に対して適切な切り替えしが出来ないんだなwバカで浅いからwww
  • この手の奴らは上から言われたことを壊れたカセットテープみたいに繰り返すことしか出来ないやん。議論の議の字もしらんでよくテレビなんかに出ようと思ったねw
  • 何も知らないのにデモ起こしてたんだなw
  • デモのそばで動画エンドレス再生してw
  • 去年の流行語大賞集団的自衛権」だったのに自民が選挙で言ってなかったというのは無理があるな
  • 受け売り文句しか言ってないから「半分も言えない(笑)」になるんだろ?しっかりとした論を持ってれば多少面食らっても話すことくらいできるわ。超緊張してない限り
  • 極左からするとこうらしい。頭痛が痛いね
  • というか共産党もちゃんとネトウヨ的?な質問への対策を勉強させるとかサポートしてやれよ。使い捨てかよ
  • 無知と力不足は違うよね(´・ω・`)
  • こりゃあ帰ったら総括ですなぁ
  • 反原発でもそうだけど、変な奴が悪目立ちするおかげでまともな反対派が迷惑するんだよ。こいつら裏で賛成派と繋がってるんじゃねえの?
  • この程度のバカが集ってデモと言う名の嫌がらせ
  • 力不足ってのがおかしいだろ?力で間違った理屈を正しい事にはできないし。まあブサヨの頭じゃ理解できないか
  • テレビ出るのわかってたのに法案の中身どころか選挙制度すら理解して行かなかったってこと?大学で何勉強してるんだよマジで
  • 代表がこれなんだもん 結局この程度の集まりなんだよ
  • 笑いすぎていじめるの可愛そうになったw
  • twitterで傷のなめあいしててワロタ
  • あまりにアホすぎてフジも困惑してそう
  • こいつ素人以下じゃん。もうちょいマシなこと言えるだろ
  • 低レベルすぎるだろ・・・マジで大学生なのか
  • 討論用の頭いいやつ用意しとけよwいねーのかなw
  • 必死に仲間が慰めてるわーww田崎が悪いーアナウンサーが悪いーwwおめぇの親玉が無知なだけだろww
  • こんなのが頭やってるんだからなぁ・・・・理論武装が足りんわ、屁理屈でもいいからガンガンいかないと
  • いわゆる公開処刑ってやつ?散々何もかも知ってるかのような語り口で人を馬鹿にし批判したてたけど、無名のコメンテータ一人に完全論破されてるじゃねえかよww
  • 普段は何言おうがまわりが拍手歓声太鼓連打だからな
  • 普段仲間内では
「なんで安倍のワガママに俺達が付き合わなきゃならないんだよ、な?!」
「そうそう~ホントだよ」
「全然説明もしてないし」
「テレビでもこんな話してなかったよな!」
と大盛り上がりだったんだろうなというのが透けて見える
議論の用意じゃなくこの展開からの自分の熱弁開始しか考えてなかったから、「言いたい事の半分も言えなかった」なんだろうな
  • よく周りが止めなかったな馬鹿なのはみんな分かってるだろうに
  • 圧倒的勉強不足やないか。そのへんの文系大学生でもっと政治にややこしいヤツ連れて行かないと
  • これはもうある種のエンターテイメントやな。ねらーの誰よりも劣っている道化がタコ躍りしてるサマは。見ていて楽しすぎる。
  • ここまで頭悪いと実生活も大変そう
  • 正しくバカは黙ってろってやつだな
  • 恥さらしただけだったな(笑)
  • ただのアホがテレビなんて出るから
  • 足りんのは力でなく頭

SEALDs林田光弘くん(明治学院大学4年)、学内でSEALDsをバカにされて嘆く[編集]

林田光弘@mitsuhiro411 6月30日

学校の中で僕とオークダーキを冷笑する声が沢山あるんだって。
おかしい事におかしいと声をあげる人を「特異な存在」として、距離を持とうとする。
こうして萎縮した社会の空気が作られていく。「なんとなくヤバい」のは僕らではなくて、その「空気」の方だと僕はおじいちゃんから習った。
https://twitter.com/mitsuhiro411/status/615820601572208640

林田光弘@mitsuhiro411 6月30日

僕のことSEALDsのメンバーだって知らない人も多いから、僕が近くにいてSEALDsについて嘲笑う輩は大学内に沢山いるよ。
凹んでる僕に恋人は中島みゆきの歌の一節を送ってくれました。
「闘う君の唄を、闘わない奴等が笑うだろう」
https://twitter.com/mitsuhiro411/status/615822763849191424

首相に「バカか、お前は」連合主催集会でシールズ奥田は安保法案反対の具体論を語れず[編集]

安全保障関連法案反対のデモ活動を行う学生団体「SEALDs(シールズ)」の中核メンバーである奥田愛基が2015年8月23日、連合が主催した国会前の反安保関連法案集会に参加し、安倍晋三首相について「バカか、お前は」などと訴え、退陣を迫った。

奥田は安保関連法案のどの部分が反対かは一切語らなかった一方、週刊誌や民主党議員らの発言を元にしたとみられる情報で「首相は早く病院に行って辞めた方がいい」「どうでもいいなら総理をやめろ」などと批判した。

「こんな暑い日の中、真っ昼間からこんなことはしたくない」と切り出した奥田氏は、「残念ながら、このようなあり得ない政権がいるから、こうやってあり得ないことをやらなきゃいけないわけですよ。『ふざけんな!』って話ですよ」と訴えた。

連合が招いた奥田は、シールズを批判し、その後週刊誌の金銭トラブル疑惑報道で自民党を離党した武藤貴也衆院議員についても言及。「戦争に行きたくないのは利己的だという議員がいましたけど、そんなこと言っていない」と反論し、「お前らが言っていることが極端で利己的な意見だ。ふざけんなよと思っていたら、案の定、ちょっと利己的な発想があったのか、自民党を去られた」と述べた。

約6分間のあいさつで、奥田から安保関連法案そのものに触れた発言はなかった。

関連した話題としては立憲主義にわずかに言及しただけで、奥田は「中学生公民教科書に立憲主義と書いてある。憲法とは権力者を縛るものだと書いてある」と指摘した。その上で「権力者が憲法違反のことをしたらどうなるか。政治家をお辞めになるしかない。それかクーデターだ。そのようなことが起こっている」と述べ、「安倍首相がクーデターを起こしている」との趣旨で訴えた。だが、安保関連法案のどの部分が憲法違反なのかについては最後まで一切語らなかった。

さらに奥田は「一言でいうと、バカなんじゃないかなと思いながら見ている」と首相を批判。「国会の傍聴には行かない。首相が『どうでもいい』なんてやじを飛ばしたが、ああいうことを見ると、靴でも投げそうになるのでインターネットを通して見るようにする」と述べた。

奥田が指摘したのは、2015年8月21日の参院平和安全法制特別委員会で民主党蓮舫代表代行が質問している最中の首相のやじとみられる。蓮舫氏は「『そんなことどうでもいいじゃん』とはどういうことか」と首相を攻撃したが、実際は「まあいいじゃないか」とのやじを飛ばした首相は「どうでもいいと言ったわけではない」と否定していた。

しかし、奥田氏は蓮舫氏の主張に沿って「どうでもいい」発言を事実とした上で、「どうでもいいなら首相をやめろ。バカか、お前は」とアピール。さらに「『バカか』とかひどいことを言っても、あんまり伝わらない。もうちょっと優しく言えば、僕は首相の体調が非常に心配なので、早く病院に行かれてお辞めになられた方がいい」と語った。首相の事務所が抗議文を送付した週刊文春の「吐血」報道を元にしたようだ。

奥田は最後に「本当に通したらまずいぞっていう空気をドンドン作っていきましょう」と連合組合員に呼び掛け、ラップ調で「どうでもいいなら総理をやめろ」「憲法を守れ」「戦争反対」「安倍は辞めろ」と連呼してあいさつを締めくくった。集会には民主党岡田克也代表も参加したが、奥田のあいさつの前に会場を後にしていた。

安保法案44カ国が支持。欧米・アジア主要国が賛同[編集]

安倍晋三政権が今国会の成立を目指す集団的自衛権の限定的行使を容認する安全保障関連法案について、支持する国が44カ国に上ることが2015年8月19日、明らかになった。

首脳会談や外相協議で米欧、アジアの各国が次々と支持を表明し、積極的平和主義を掲げる日本の国際貢献への取り組みを評価している。国会審議では一部野党が「戦争法案」などと批判を強めているが、世界の見方とは異なるようだ。

5月に安保関連法案を閣議決定して以降、法案と積極的平和主義に対し、20カ国が支持を表明した。さらに欧州連合(28カ国)が日EU首脳協議で支持と賛同を表明。東南アジア諸国連合(10カ国)も日ASEAN外相会議での議長声明に「日本の現在の取り組みを歓迎」と明記した。

同盟国の米国は閣議決定した当日に国務省が支持を表明。6月の日独首脳会談では、安倍首相が法案を説明した際、メルケル首相が「国際社会の平和に積極的に貢献していこうとする姿勢を百パーセント支持する」と評価した。英仏やイタリアクロアチアなどからも支持を得た。

アジアでもベトナムカンボジアなどが高く評価。ラオスミャンマーも支持している。6月に来日したフィリピンのアキノ大統領は国会演説で「国会での審議に強い尊敬の念をもって注目している」と述べた。

安倍首相は、安保関連法案を審議中の参院平和安全法制特別委員会で「戦争に苦しんだベトナムカンボジアフィリピンも法案を強く支持している。ほとんどの国が支持や理解を示しており、『戦争法案』ではない」と強調していた。米国防総省筋は「安保関連法案は世界から見れば常識的な取り組みだ」と指摘している。

中国人が安保反対派を大批判「SEALDsはユルい、憲法9条は守ってくれない」[編集]

こんにちは。中国人漫画家孫向文です。日本国内では賛否うずまく安保問題ですが、最近は、安保法制反対デモが中国国内でも報道されています。とりわけ香港に拠点を構える衛星放送局・「鳳凰衛視」(日本名:フェニックステレビ)は、頻繁に取り上げています。

番組では、安保反対を声高に叫ぶ人々が映し出されてはいるものの、安保賛成の声は全く拾われていないため、この番組を見る限りでは、日本国内の世論は安保反対派が圧倒的多数を占めているような印象を受けます。

中国共産党からしてみれば、右派政権である安倍内閣が日本国民の支持を得られていないという状況は、歓迎すべきことです。なおかつ、日本アメリカが強力なタッグを組み、中国に挑みかかってくるという構図である安保法制は、中国にとって厄介なことこの上ありません。普段から中共の意見に寄り添った番組作りをしている鳳凰衛視は、まさに水を得た魚のように、嬉々勇んで報道しているのです。

ですが、こうした報道に、僕は強い矛盾を感じます。なぜならば、中国では反政府デモなど絶対に認められるものではないからです。この報道はある意味、反政府デモを肯定するもので、そのままブーメランのように中国に跳ね返ってくるのではないでしょうか。これを見た民衆が、反政府の衝動に駆られたとしてもおかしくはありません。その矛盾に中国政府は気づいていないのでしょうか?

なお、今回の一連の報道においては、フェニックステレビの東京支局に在籍する中国人女性ジャーナリスト、リ・ミャオさんが、デモの声を拾い上げていました。日本の大学院で国際関係論を学んでいたこともあり、中国では「日本通」として知られている人物ですが、彼女は、その放送局の立ち位置と同様に親中派に属しています。

2015年麻生太郎財務大臣が、中国が主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)参加を見送る意向を示した際、「東京新聞」紙上に「恥ずかしいです……麻生さん」と露骨な批判記事を寄稿しました。こうした中国のマスコミ界の人物を、日本の新聞を始めとするマスコミが取り上げるのはいかがなのでしょうか。

フリーの言論人ならともかく、国家の言論統制を受けている中国マスコミ界においては、自由な言論などあり得ないため、その言葉は中国政府の代弁にしかならないからです。

僕自身は、以前の記事で書いたように、安保法案賛成の立場です。日本政府、並びに日本国民にはもっと中国政府の悪事を強く批判してほしいと願ってやみません。現状、中共に対して強い「NO」を唱えているアメリカと密接な結びつきを増せば、日本国内ではもっと反中国共産党の気勢が高まるでしょう。そしてそれは同時に、そうした日本の声が、中国政府から虐待されている中国国民を勇気づけることにもなります。

僕が安保反対の人々に違和感を覚えるのは、彼らが「中国の人たちとも話せば仲良くやっていける」と考えていることです。ですが、彼らが見ているのは、中国政府であって、政府に虐待されているウイグルチベットを始めとする少数民族、逮捕・拘留が相次いでいる人権弁護士、そして言論の自由を奪われている中国国民、中国の侵略を受けつつあるフィリピンではないようです。

本当に平和を願う精神があるならば、まず、こうした平和を脅かす存在(=中共)に対して「NO」を唱えるべきではないでしょうか?それとも、彼らが望むのは「自分だけの平和」であり、世界の平和などは興味ないのでしょうか?

僕が訴えたいのは、今後、日本の平和も脅かされる可能性があり、憲法9条は決して日本を守ってくれないということです。

このように、日本の安保法案反対運動を見ていると忸怩たる思いを抱かずにはいられないのですが、最近、僕が思わずその報道を見てずっこけそうになったのが、国会前で繰り広げられているハンガー・ストライキでした。

「ハンガー・ストライキ」(以下ハンスト)とは、抗議者が飲食を拒むことより餓死をちらつかせ、相手側に主張を伝えるというデモの方法です。ハンスト2014年香港で行われた反政府デモ(雨傘革命)でも実行され、当時デモ活動の中心人物だった17才の学生ジョシュア・ウォンが飲食を断ち続けた結果、自力で立てないほど衰弱しきった画像はSNSで大々的に報道されました。

ですが、日本の場合、ちょっと世界のハンストとは違うようでした。例えば彼らの画像を見ていると健康的な笑顔を浮かべ顔色もよく、飲まず食わずという命がけの行為をしているようにはとても思えません。SNSの画像をよく見ると、かたわらには栄養ドリンクやスポーツ飲料が置かれている場合があります。食べてはいないけれども栄養はしっかりと摂取しているのでしょう。

さらに抗議活動をしているにもかかわらず、楽しげにプラカードを掲げたりひまつぶしに漫画を読んだりと、その光景はデモというより大学生のサークル活動や人気店に並ぶミーハー客のようにも見えます。以前の記事では、SEALDsのラップをまじえた軽薄なデモに批判的な見解を示したのですが、日本で行われている安保反対デモは、民主主義国家だからこそ許される「ユルい」ものという印象を受けてしまいます。

国民が政治に関心を持つことはいいことですが、もう少し安保反対派には現実を見据え、真剣に考えてほしいと声を大にして言いたいです。

Sealdsは権力と対峙し、反体制を謳う「反骨」な自分に酔いしれているだけ[編集]

まずは下記のスピーチ文をご覧いただきたい。

「今日はどうしても言いたいことがあって、この場でスピーチさせていただきます。「戦争法案」は絶対に廃案にしなければなりません。こんな政権に日本を任せるわけには行きません。(中略)僕は周りに政治のおかしさを訴えていきます。戦争を起こして何になりますか。誰が得をしますか。僕ら国民には犠牲しかもたらしません。そんなに中国が戦争を仕掛けてくるというのであれば、そんなに韓国と外交がうまくいかないのであれば、アジアの玄関口に住む僕が、韓国人中国人と話して、遊んで、酒を飲み交わし、もっともっと仲良くなってやります。僕自身が抑止力になってやります。抑止力に武力なんて必要ない。絆が抑止力なんだって証明してやります」

何とも威勢の良いスピーチの主は、福岡県の大学に通う22歳の男子学生、後藤宏基さんである。2015年8月28日プロ市民団体「SEALDs」が主催する毎週金曜日恒例の安保法案反対デモに参加し、聴衆を前にマイクで高らかに訴えた。

どこかの左派メディアのように彼らの活動を諸手を挙げて持ち上げるつもりはないが、自分たちの信念を持って活動を続ける彼らの行動力には脱帽する。とはいえ、彼のスピーチの中身にはいささか首をかしげたくなる部分もあるので、僭越ながら少しだけ苦言を呈したい。

そもそも「戦争法案」などというレッテルを貼り、一方的に批判するのはいかがなものか?

安保法案は、他国との戦争を目的にしているわけではない。首相も断言した通り、わが国が他国と「二度と戦争をしない」ための法案である。「徴兵制の復活」などというデマや誤解まで広がっているが、彼らの主張の多くは偏見に満ちている。

それともう一つ、「絆が抑止力」という言葉。中国や韓国といった隣国と交流を深めて、対話による緊張関係の平和的解消を目指すという志は立派だが、自国の利益を最優先に考える外交の世界で、そういう綺麗事だけが罷り通ると本気で思っているのか?

ましてや、言葉も文化も価値観もすべて異なり、公然と敵意をむき出しにする相手であっても、気安く対話できる関係を築ける自信がそんなにおありなら、ぜひ今すぐにでもわが国の外交官としてその手腕を発揮してほしい。

これは乱暴な比喩かもしれないが、もし強盗犯が自宅に押し入り、自分の財産を奪い、家人を傷つけるような場面に出くわしても、犯人に自首を促すような冷静な対応が取れる人なんているのだろうか?独り善がりな理想と信念が通用しないのも外交の本質であり、交渉とは相手と同等以上の立場になって、初めて双方が聞く耳を持つ関係が成り立つ。彼の主張は「理想」ではあっても、現実はそんなに甘くはない。

これまた失礼な言い方かもしれないが、後藤さんに限らず、SEALDsという学生団体の活動を見て思うのは、彼らは権力と対峙し、反体制を謳う「反骨」な自分に酔いしれているだけではないのか? 彼らが言うように日本と平和を本気で愛しているのであらば、いま現実に起こっている脅威に目を背けず、きちんと向き合って冷静に解決する術を考えるべきではないのか。

感情論や精神論ばかりが先立つ主張は、はっきり言って無意味である。デモの参加者が、口汚く現政権を罵っているさまを見ていると、ただただ興ざめするばかりで、彼らの訴えは何一つ心に響いてこない。それでも、SEALDsの運動をかつての「60年安保闘争」と重ねる向きもある。だが、国会突入を図って警官隊と激しく衝突した当時の勢いとは比べものにならない。主催者がデモの参加者を水増ししたり、仰々しく報道するメディアもあるが、多くの国民は今回の安保法案の成り行きを冷静に見守っている。60年安保の真っただ中、当時の岸信介首相と対峙し、デモを主導した元全学連のリーダーは、昭和62年に岸元首相が亡くなった際、次のような弔文を書いて、その死を悼んだという。

「あなたは正しかった」

SEALDsに対して世界中から非難殺到「日本の学生は愚か」「中国に抗議しろ」[編集]

海外からバカにされるSEALDs

海外「日本の学生がこんな愚かとは…」 学生団体SEALDsに海外から厳しい声。ウォール・ストリート・ジャーナル誌は、安全保障関連法案に対して、5月の結成以来抗議活動を続けている「SEALDs」を特集した記事を掲載。海外では抗議デモが日本よりもはるかに一般的ですが、今回の日本のデモに関しては、見当違いと考える外国人が少なくないようで、コメント欄には厳しい声が相次いでいました。

  • マンガでも読んでろや。中国の脅威から目を逸らしてるのか?今の自衛隊のままじゃあっという間に一掃されるぞ? タイ
  • 色んな脅威や他国からの侵略から国を守れない。そんな独立国家は存在しないんだぜ……? 国籍不明
  • あの単純な学生たちは、そう遠くない内に中国の被害者になるだろう。お子ちゃまたち、目を覚ます時間だぞ。 アメリカ
  • 日本人じゃない俺でも、日本の為に戦った男たちに敬意を抱いてる。日本の学生はぶっちゃけダメダメだな。 フィリピン
  • あの「学生」たちは、自国の領海に滑走路を作られたとしても、ああやってデモを続けてるんだろうか。 インド
  • 無知な学生たち。そう言わざるをえない。 アメリカ
  • 中国日本や他の国への侵攻を始めたとき、彼らはアベ首相が防衛力を高めたことを感謝するだろうね。 台湾
  • 日本の若者たちは戦争についてそろそろ学んでいかないと。こういうのもアメリカの保護にあまりにも頼りすぎた結果だな。アベ首相は正しい方向に進もうとしているし、日本のためになると考えて行動してるんだよ。 イギリス
  • あまりにも世間知らずだ。なぜ彼らは中国の領海侵犯には抗議をしないんだ?彼らは見当違いをしているように思える。日本の学生がこんな愚かだとは今の今まで知らなかった。 アメリカ
  • 哀れだな……。日本の再軍備は時代の要求だろうに。 ドイツ
  • この学生たちは、自国を守ろうとしてる政府を非難する前に、まず拡張主義を採ってる中国のことを考えろって! 国籍不明

9割5分近くはデモに対して、正確にはデモの内容に対して、少なくともポジティブとは言えない意見だった印象です。特に中国の脅威を挙げ、それを無視する事の愚かさを説く声が目立ちました。

日本人の感想

  • まあ日本人じゃないんですけどね
  • まあ、抗議してるの日本人じゃないし
  • 在日がベースだからね~
  • 偏差値28号なんで……あまり厳しい事言わないでやって下さい。日本人かどうかも怪しいですし
  • 日本の学生の中でも最も頭の悪い部類だけどな~。行動力のある馬鹿が一番厄介ってのは本当だな。
  • ああ恥ずかしっ。成り済ましの事をもっと世界に発信すべきだわ
  • SEALDs are not Japanese group.
  • 在日なんですよ…はっきりいっちゃえば本国からの工作員です
  • 日本国旗を掲げれないという異常なデモ
  • 中国の軍事パレードに何も言わない連中だからね
  • 完全に飲み会のノリでやってるからな。生活かけてる海外のデモと一緒にしたら失礼
  • 日本の学生の中でも選りすぐりの愚かな学生たちです
  • 日本人じゃない奴らが日本人面して日本の国益を損じる行為をするのはもう止して頂けませんかねえ?
  • 祭り上げられていい気になった三流大学の連中と「日本の学生」という同じカテゴリーでくくられることが苦痛でならねえ
  • カルト洗脳されてる馬鹿と同じだから。わかれよ海外勢
  • 偏差値28を日本の学生に入れるなよ
  • 真っ当な日本人もコイツらを馬鹿にしてるんだがwww
  • 朝鮮人共産主義者なんだから別にいいじゃん
  • 工作員も自由に活動できるすばらしい国が日本です
  • そもそも他国が賛成だの反対だの言う方がおかしいんだけどな。集団的自衛権の行使自体は各国が自然に有してる権利だし
  • 学生なんて一部しかいない。しかも普段周りから浮いてるやつ。デモ参加したら急にちやほやされて勘違いしちゃったんよ
  • 外国人テロリストアナーキストだもの
  • まああまりに稚拙だったよな。駄々こねてる子供まんまだもの
  • 安保法案反対してるのなんか世界でブサヨと中韓だけだしな。こいつらが反対してるという事は正しいという事
  • 本当に日本人だったら恥ずかしくて自殺していいレベル
  • 偏差値28の学生が日本の学生代表と思われてるのが泣ける
  • 日本でもトップクラスのバカを基準にされても困るな
  • 日本人もアレは馬鹿が結集したって認識だよって毛唐どもに言っといて
  • サヨに踊らされてるわずかな日本人がいるとしたら真摯にこういう意見受け止めて考えた方がいいよ
  • 背後に共産がいるからな。共産は世界の敵だから
  • 海外の意見に真摯に耳を傾けるんだよなぁあ?左翼の皆さんw
  • なぜか世界から批判されるのが安倍政権ではなく法案反対派のシールズwww
  • 日本人かどうか不明な奴がリーダーで、民青所属の極左が一般人に化けてるだけなのにな。やってることは幼稚で対案も何もなく、総理へのヘイトスピーチをわめくだけ。こんなの一般人は付いていけないよ
  • 若気の至り。なんとなく、中韓の悪い奴らに騙されて流されちゃったんだろ?まぁ、愚か者ですがね
  • 中国漢字を自然に書けたり、ハングルも自然に書けて偏差値28の高校の学生を日本の学生と同じカテゴリに入れんなや
  • 日本の恥集団
  • 自国の領土を侵略されているのに、デモやっているからな。しかも、日本のマスコミも政治家もそれを是としてる。救いようがないアホ達だ
  • これ世界じゃ常識なのにな。なぜ日本だけ特別な国と思えるのだろう?9条があるからとか原爆落とされた国だと言うけどそれがどうして侵略されないことになるのか訳分からん
  • 普通の国はここまでデモするのは年金とか消費税とかそういうことだよな
  • 偏差値28の馬鹿のせいで勘違いされる日本の学生が可哀想
  • 日本人から見てもおかしな集団に見えるから
  • 日本人でも理解出来ないのに外国人には理解できんだろ

辻元氏がSEALDsを激励「首相は権力をハイジャックし、クーデターを起こした!」[編集]

安全保障関連法案に反対するプロ市民団体は、参院特別委員会で法案が可決された2015年9月17日夜も東京・永田町国会議事堂周辺でデモ集会を開いた。民主党などの左翼野党議員も参集し、民主党辻元清美政調会長代理が安倍晋三首相を「クーデター」の首謀者として糾弾した。

「国会の外では圧倒的な人たちが『廃案』と言っている。しかし国会の中では、国民を切り捨てる首相が権力をハイジャックし、クーデターを起こしているに等しい」

辻元氏は雨の中でマイクを握りながら、こう訴えた。選挙を経た国会議員による多数決が首相の「クーデター」と思っているのはブサヨだけだが、集会参加者から「異議なし!」「がんばれ!」との声が上がった。

集会は午後6時半から、護憲団体などでつくる実行委員会が主催し、国会正門前の歩道は身動きできないほどの人で埋め尽くされた。会場には労働組合や左派系学生団体ののぼり旗が目立った。また、社民党福島瑞穂副党首も「強行採決は採決ではない。私たちはこんな内閣を許さない。彼らは歴史の犯罪者となるでしょう!」と声を張り上げた。

さらに午後7時半過ぎには安保法案に反対する日本共産党の学生団体「SEALDs」が集会の主催を引き継いだ。

「安倍を倒せ」
「独裁許すな」
「野党がんばれ」
「民主主義って何だ!これ(集会)だ!」

志井るずの学生が壇上で音頭を取り、ラップ調のシュプレヒコールを延々と繰り返した。Fランク大学の学生は、自殺したナチスドイツの指導者に安倍首相をなぞらえ、こう批判した。

「国会は機能しておらず、政府の好き勝手。まるであのヒトラー首相だ。自民党と公明党が選挙で過半数をとったからといって憲法違反する。ナチスと同じ独裁国家です。ヒトラーの最期はみんな知っています」

安保法案報道、左への偏りをなくせ[編集]

安全保障関連法案をめぐる国会内外でのかまびすしい反対騒ぎに、日本の戦後が抱える病の深さを改めて見る。

この間の列島で見られたのは、法案をめぐる冷静な議論以上に、感情的な一種の気分の広がりだった。いわゆる知識人や左派メディアも加わった一連のこの騒ぎは、集会やデモでの「戦争法案反対」式の短絡的な反発から、果ては罵声、怒号となり、2015年9月16日夜から17日の参院平和安全法制特別委員会-と、国会内外で一つのピークを迎えた。

世界が直面している安全保障環境と日本が果たすべき役割を考えると、この騒ぎは浮世離れしている。多くの国が法案を支持している。硬直したユートピア信仰に絡め取られた反対騒ぎ、といわねばならない。

「戦争反対」といっても恒久平和といってもいい、その理念を筆者は否定しない。それはしかしユートピアなのだ。第一次大戦後の国際協調の理念が次の大戦へと失墜した時代を、ユートピアと現実のバランスの喪失と捉えたイギリスの政治学者、E・H・カーの分析は、現代の日本にも通じる。どんな政治的ユートピアも政治的現実から生じるものでなければ成功しない、と。恒久平和の理念も、戦争を抑止する現実の手立てを講じなければ実現できないのだ。

しかし今回の騒ぎに限らず戦後日本を覆ってきたのは、独善的なユートピア信仰だった。「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼」する現憲法が、なによりそれを語っている。現実には自衛隊と米軍に抑止力を頼りながらその現実を見ず、ときには敵視しつつ平和を声高に訴えてきたのだった。戦後のその最たる運動が、昭和35(1960)年の安保闘争だった。

60年安保でもいわゆる戦後進歩的知識人がデモに加わるなどし、運動を導いた。戦争の時代を経験した彼らの仕事は多岐にわたるが、総じてリベラルで憲法擁護、安保改定には反対の立ち位置となる。その仕事は戦争に至った日本への容赦ない批判を基本としている。それでも、戦争への反動もあったのだろう、戦後日本で広く共有された。日本全体が左傾していた。

しかし、戦争の痛みを骨身で知る世代が新生日本にユートピアを重ねた当時の心境はまだしも理解できるとしても、もはや戦後70年がたつ。安全保障の現実は刻々と変わっている。

たとえば今回、憲法違反とする指摘がいくつもあった。朝日新聞は社説で再三、「『違憲』法案」などとした。変わる現実に見合った手立てを講じることが憲法に触れるというなら、憲法を変えればよい話である。法案反対論者は「反対」をいうだけでなく、なぜ憲法を改正せよともっと正面から訴えないのか。

今回の法案反対騒ぎの歴史的な評価は、60年安保とは異なったものだ。かつてと同じ、日本を傾けた左傾思潮の病根が見えはする。しかし硬直したその残滓でしかない。ただし戦後70年を経てなお現実を見ようとしない点では、病根は深くなっている。

さらにいえば、60年安保東西冷戦のさなかに起こった。ソ連が安保反対陣営を援助していたことはいまでは明らかとなっている。中国共産党の関係を指摘する研究もある。自由主義国である日米の離反をあおる工作があった現実を、私たちは見ておくべきなのである。現在もさまざまな反対運動に、おそらくは他国の思惑も絡んでいよう。この国の偏りを克服する冷静な視点をこそ持ちたい。

いつまで日本は一国のみで、恒久平和というユートピア幻想に浸っているのだろうか。E・H・カーの本は「危機の20年」という。それにならえば、日本は「危機の70年」にある。

「不都合な民意」見ないふり。希薄な現実感覚、安保法案反対のデモと同じ[編集]

「直近の民意」が示されたというのに、あまりにあっさりとした扱いで拍子抜けした。安全保障関連法案が争点化していた13日投開票の山形市長選に対する左翼野党やメディアの反応のことである。勝者が逆だったら、さぞや鬼の首を取ったかのように大騒ぎしていたことだろう。

山形市長選では元経済産業省職員、佐藤孝弘氏=自民、公明、次世代、改革推薦=が、元防衛省職員、梅津庸成氏=民主、共産、社民、生活推薦=を事実上の一騎打ちで破った。「昭和41年以来続いた非自民主流の市政からの歴史的な転換」(地元紙の山形新聞)だった。しかも吉村美栄子山形県知事市川昭男山形市長も梅津氏を全面支援する中での勝利だった。

これだけでもニュース価値は高い上、山形市長選は維新の党柿沢未途幹事長(当時)が個人的に梅津氏の応援に入り、維新分裂騒動のきっかけともなった。さらに、梅津氏は当初から安保関連法案への反対を掲げて選挙を戦っていた。2015年9月6日の第一声でもこう訴えている。

「違憲との指摘が多い安保法案が国会で審議されている。強行採決はどうしても認められない。明確に反対」

梅津氏は10日付山形新聞では選挙の争点を問われ、「安保法案の強行採決に象徴される『力』に頼った、押し付け政治」を否定している。安保関連法案への批判票の糾合を狙う作戦だったのは間違いない。民主党は「反安保法案の野党共闘」を目指していたし、政府・与党も安保関連法案の審議に響きかねないと注目していた選挙だったにもかかわらず、9月15日朝日新聞朝刊ではベタ記事で本文はたった9行。東京新聞朝刊もベタ記事だった。

不都合な真実は見ないように、伝えないようにしているのだろう。他のまともなメディアは、そんな報道の陥穽にはまらないよう他山の石としたい。

「山形市長選で自民党系が勝つのは半世紀ぶりなんだし、大きな話だ」

政府高官がこう喜ぶのと対照的に、岡田克也代表、枝野幸男幹事長、長妻昭代表代行、蓮舫代表代行…と大物を次々に梅津氏の応援に送り込んだ民主党も選挙結果への反応は鈍かった。

憲法そのものを変えないで、解釈だけを変えて海外でも戦争をできるようにする。そんな法案を、ごり押ししようとしている」

8月に自ら山形市に乗り込んで、こんな演説をぶっていた枝野氏は9月14日、記者団に山形市長選の受け止めを2回聞かれても、次のように述べるだけでまともに答えなかった。

「(山形2区が地元の)近藤洋介役員室長がコメントしていると思うのでそれに尽きる」「近藤さんと同じだ」

近藤氏は山形市で記者団にコメントしたようだが、その場にいなかった記者には分からない。枝野氏はこのとき、党の選挙責任者としてきちんとコメントすべきではなかったか。山形新聞によると近藤氏は7日の演説で、市長選の結果が安保法案の審議に影響を与えると指摘し、こう力を込めたのだという。

「市民(決して国民とは言わない)の力で法案に待ったをかけよう」

結局、民主党など野党が「強引に争点を平和安全法制に据えた」(安倍晋三首相)思惑は見透かされ、「民意」は彼らの思うようには動かなかった。現実感覚が希薄な点が、プロ市民による国会前デモの派手だが地に足が着かない軽躁さと同一である。

SEALDs「覚悟しとけよ、クソどもが」「日本終わり」「泣きそう。動けない」「マジ覚えてろよ」[編集]

うめてん@h_xinai

覚悟しとけよ、クソどもが。
https://twitter.com/h_xinai/status/644419478378287104

Honami@rock_west_

ほんと泣きそう。ヒゲがNHK写ってていつもならすぐ消すのに動けない。唖然としすぎて動けない
https://twitter.com/rock_west_/status/644417556636262400

UCD #牛歩@ILLMATIC_UCD

これ本当にまかり通ったら日本終わりだよ。国家じゃない。
https://twitter.com/ILLMATIC_UCD

小紅ちゃーん はーーーい@HoneyB_Lips

バズらせるしかないだろ
  1. 自民党潰れろ
https://twitter.com/HoneyB_Lips/status/644416746510675969

小紅ちゃーん はーーーい@HoneyB_Lips

これが独裁じゃなくて何なの?
https://twitter.com/HoneyB_Lips/status/644416601656168448

タクヤ@harukapon1

あああああくっそ何なのマジで腹立つ
まじ覚えてろよ自民、公明の連中
何様だよマジで調子乗んな
  1. サイテーだな安倍政権
  2. 自民党潰れろ
  3. 採決無効
https://twitter.com/harukapon1/status/644420299597873152

一般人反応

  • 口汚いやつらだ
  • テロ予告?
  • 公安仕事しろ
  • 現実に戦争するする言ってんのはこいつらな訳だが~
  • 連合赤軍かな?
  • ざまあねぇなキチガイどもwwww
  • マジうける。負け犬の遠吠えw
  • こういうのが発狂すればするほど日本は正常になっていく
  • 何と戦ってんだこいつら
  • 次の選挙で自民党落とせば良いんじゃないかな?がんば!
  • ブサヨの不幸で今夜のメシがうまい!
  • そういう憎悪が戦争に繋がる。寛容の心を持て、シールズ
  • 政治家になればいいじゃない、勉強してさ、あっ・・
  • 議会制民主主義の否定。気に入らなければ滅びろ。テロリズムっすなぁ
  • こいつら本当に民主主義をなんだと思ってるんだろうな?キチガイめ
  • 今夜はこいつらのツイート見ながら飯食おうっと
  • あいかわらず語彙が貧困だなぁ。罵倒するにしても幼稚過ぎる
  • 負け犬っぷりが素晴らしいwww
  • 独裁だったらこいつらみたいなクズの反対派がいま存在できるわけねーだろwww低脳か
  • まあ、これで、馬鹿があぶり出された訳で、公安はかどりますな。企業の皆様も雇用の参考になされるかと。
  • なんていうか頭弱そうなやつらだなw
  • ほんと野蛮だな。いい加減日本から出てってくれよ
  • 戦争よりこいつらのほうが怖いわ。もはやテロ組織だろ?偏差値28だから操作しやすそうだし
  • カルト洗脳されるような池沼どもが発狂しちゃいましたか?残念だったねえ
  • 戦争法案とか言っちゃってそこからすでにおかしいってことに気づいてないから何を言っても無駄
  • 自分の思い通りにならなかったら全部クソってかw
  • こいつらほんと底辺丸出しだなー
  • はーいみなさん楽しいデモごっこも無意味に終わったことだし、お勉強がんばりましょうねー
  • 国民代表・若者代表みたいな面やめてねーw日本人馬鹿だと思われちゃうから
  • 「覚悟しとけよ」って日本人に向けて言ってるんだろうなあ
  • そろそろ君らの組織の総括の時間だよ?坊ちゃん嬢ちゃん。
  • まず勉強しろよ偏差値28軍団
  • 敵が攻めて来たら「仲良くする」のがコイツらのやり方じゃなかったの?ほんと嘘ばっかりだな。
  • 今回反対派がどういう種族が露呈されてよかったです

SALDsデモに走る若者「論法は的外れ。知識人が冷静な警告を」東日本国際大・先崎彰容教授[編集]

奈良「正論」懇話会の第63回講演会が、奈良市奈良ホテルで開かれ、東日本国際大学先崎彰容(あきなか)教授が「若者たちの『政治の季節』-国会前デモを考える」をテーマに講演し、「SEALDsのような、不況や雇用不安から虐げられていると思っている若者がデモに走り、自分は正しいと考えて批判をしている。知識人はこういう現代社会に冷静な警告をしなければならない」と主張した。

先崎氏は、パリ同時多発テロを例に挙げ、「フランスベルギーのような豊かな国の若者が、自分の国を壊すようなテロをなぜ起こすのか。彼らの心の中にあるものが、日本でデモに参加した若者の中にもあるのではないか」と指摘。その上で、今の日本の若者を「景気が上り調子だった上の世代と比較して、自分たちは虐げられていると思っている」とし、「こうした劣等感がデモにつながっている」と分析した。

また、東日本大震災以降に起きた集団的自衛権沖縄基地問題反原発をめぐるデモについて、「国や原発のような罵倒し批判すべき対象を手に入れた若者が、『認めてもらいたい』『繋がりをもちたい』という思いでデモに走り、自分が正義だという思いで批判をしている」と説明。

「自分たちは平和を目指している。そうでない法案を通そうとしている安倍首相は悪だという彼らの論法は的外れだ」と断じ、「武力を放棄して権力の空白が生じれば、そこを支配したい勢力同士の戦争が起きる。どうすれば平和になるかを考えるプロセスが若者にはない」とした。

そして、「知識人は時代を診る医者としての役割を持っている。現代社会に対して冷静な警告という処方箋や薬を出して、調子を整える良医にならないといけない」と述べた。

民共連合でも大惨敗…SEALDsよ、今すぐ学校へ帰れ!(2016年4月)[編集]

「(大検を受けるまでは)中卒のシングルマザーとして、社会の偏見にさらされました!」

父親からDVを受け、2人の子供を残して夫は蒸発。生活保護を受けたこともある壮絶な人生をアピールしていたのは、池田真紀氏(43)。2016年4月24日に投開票された衆議院北海道五区補欠選挙で、候補者として大きな注目を集めた。2015年、町村信孝氏(前衆院議長・70歳没)が亡くなったことで行われた今回の補選。当然、町村氏の後継者である娘婿の和田義明氏(44)が、自民党の公認を受けて楽勝するはずだった。それが追い上げられたのは、池田氏の強烈なキャラクターもさることながら、初めて民進党日本共産党が連合を組んだことも大きかったのだろう。

とはいえ、終わってみれば和田氏が60歳代を除く全ての年代の支持で上回り、池田氏の得票数も前回の民主党候補+共産党候補よりも低かったのだから、負けは負け。鳥越俊太郎氏(76)や香山リカ氏(55)など、陣営的にお馴染みのブサヨ応援団たちも意気消沈といったところか──SEALDsを除いて。

安保法制に反対する無党派の学生たち、という触れ込みで登場したSEALDs。だが実態は、これまで様々な選挙で特定党派の候補者を応援してきた。しかし、

  • 国会前で太鼓を叩いて大騒ぎしたが、安保法案可決(H27年9月)
  • 大阪W選挙で共産党と共に橋下徹と闘うが、惨敗(H27年11月)
  • 京都市長選挙で共産党推薦候補を熱烈応援も、瞬殺で敗れる(H28年2月)

これまで勝ったことが無い。そして今回も、また敗れた。連戦連敗にメゲないのは若さの証としてホメてあげてもいいが、いかんせん質の低すぎる言動も目立った。

「(池田候補のために)電話がけを是非、してほしいです!(略)管理人から、電話がけのリストが送られます」
「開票率30%いってないのに、当確出るってどゆこと???」
「なんで(当確)? 和田のが低いやん。」

公職選挙法違反スレスレの活動だったり、選挙速報の仕組みを知らなかったり。これまで政治的な偏向を批判されたりしてきたが、そもそもSEALDsは絶対的に知識が足りない。

右とか左どうこう以前に、基礎的なことからやり直すべきだろう。民進党と共産党が「民共合作」してまで敗れたいま、街頭から大学や職場に戻る時期なのだ。SEALDs諸君には次の言葉を送りたい。

誤ってウィンストン・チャーチルの名言として広まったが、出典や解釈には諸説ある。しかし、これだけの人口に膾炙したのだから、それなりの真実を秘めているのだろう……。

「20歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りない。20歳を過ぎても共産主義にかぶれている者は知能が足りない」

元SEALDs諏訪原「僕が返済しないといけない奨学金の額は1600万円になりました」(2017年2月)[編集]

500円@_500yen 2月20日

諏訪原健(SEALDs)は、約4年前から毎日のように反原発デモや国会前デモや共産党系市民デモに参加して、衆参国政選挙や地方選挙では全国を飛び回って民進党候補の応援演説をしてるくせに、自身の奨学金返済額が1600万円になったら、社会が悪いから変えなければいけないと泣き言ですかwww
https://twitter.com/i/videos/833618607401635841
https://twitter.com/_500yen/status/833618607401635841

国立の筑波大学で教育学専攻というお金の掛かりそうにない学生なのに、1600万円も借金を背負ったというのはよく分からないんだが、アルバイトもせず贅沢な生活を送っていたんじゃないの?

諏訪原健 http://keireki7s.net/blog-entry-1499.html

諏訪原健(元SEALDs)

  • 生年月日:1992年生まれ
  • 2015年 筑波大学卒業(人間学群 • 教育学類)
  • 筑波大学大学院 教育学専攻 • 人間総合科学研究所

賛同者[編集]

学者[編集]

政治家[編集]

民主党
日本共産党
社会民主党
生活の党と山本太郎となかまたち

その他[編集]

関連項目[編集]