ユアペディア

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
Wikipedia-logo.png
海外安全情報
ウィキペディアの「ユアペディア」周辺は治安が悪化しているため、渡航の延期をお勧めします。

ユアペディア(Yourpedia、YP)はウィキペディア(Wikipedia、WP)に不満の有志により立ち上げられた日本語の自称インターネット百科事典である。通称Nodapedia(ノダペディア)。

概要[編集]

メインページでは、「ウィキペディアは元々は海外のサイトであり、日本語の情報源としては情報の精度が悪く、百科事典で無い・百科事典としては使えないということが明らかになってきました。そこで、信頼できる日本語の百科事典を作るプロジェクトとして、Yourpedia は立ち上げられました。」となっている。

設立のきっかけ[編集]

YPのサイトによると「2007年4月4日に、ユアペディア Yourpedia 立ち上げ」とある。WP記事項目の「イオンド大学」について、WP管理者のイオンド大学の利益に沿った強引な編集に不満をもった吉本敏洋(Beyond)により、WPとは別のインターネット百科事典の設立という事業が始められた。この為、基本方針もWPより緩く設定された(「情報ソース」(出典)に個人HPも認める;「先編集権」制度を設ける;執筆者への自己責任要求;中立的でない;等)。

運営方針[編集]

Yourpediaの目標は、『情報を知りたい人のための、適切なナビゲーション』です。」と、YPの基本方針にある。 「Wikipedia(日本語版)と同等か、それ以上の百科事典を目指しています。」と書いてある。WPで基本方針に合わない(出典未提示、百科事典的でない、著作権侵害、等)事を理由に削除されたり編集保護された記事項目が、良心的で誠実な執筆者によって作成されるのを、理想としているはずであり、実際、WPの基本方針の不自由さと比べてYPの「情報ソース」の緩やかな規定や「先編集主義」等に魅せられ、それにより穏健で建設的な編集を心がける利用者も居る事は居る。「悪徳商法?マニアックス」と同様に、問題を連発する企業・経営者・有名人に対する正当な批判・告発の項目[1]もある。架空だったり事実とは異なるものの穏健でたわいもない「ジョーク項目」の執筆に専念する者も少なからずいる。

実態[編集]

残念ながら、他のwiki系HPで編集禁止処分を受け、そこの管理者や他の利用者(特に他wiki系HPの難民)に恨みを持つ一部の幼稚で狂暴で粘着質の執筆者(いわゆる厨房)が穏健で建設的な執筆・編集をしようとせず、問題を連発する企業・経営者に対する正当な批判・告発は兎も角、そうでない特定の個人や企業等の誹謗中傷や個人攻撃に専念しているのが目立つ(但しこの場合、他のwiki系HP側にも相応の問題がある事も多い。後述)。中には特定の個人・企業・宗教団体・テレビ局、等に対する怨恨等から、「中立的でない」「自己主張の場でない」を都合良く解釈した上で、これらに就いての誹謗中傷・個人攻撃項目ばかりを延々と編集し続け項目を肥大化させ、又、その項目のアドレスを他の複数の掲示板(2ちゃんねる等)や、乱立させた自分のHP・ブログ・掲示板・等にマルチポストして顰蹙を買う確信犯的愉快犯的好戦的ストーカー的粘着利用者(いわゆる「専属」)もいる[2]。YPの利用者同士での争い(編集合戦、等)や著作権侵害も目に付く(特に最近は特定の人物(音楽家を自称する厨房野田憲太郎)を巡る項目乱立や編集合戦が目につく)。また、WPでブロックされたり、されなくてもWPの基本方針に不自由さを感じ、より自由な編集を希望してYPに参入した人(難民)をYPにまで追いかけて難民の編集を妨害したり難民をYPや外部サイト等で誹謗中傷したりするネットストーカー(刺客)、難民と刺客の間の編集合戦、自分や自分のHP・ブログ等をYPで誹謗中傷された事に憤慨し自らYPに参入し、自分を非難した者と繰り広げた編集合戦、特定の宗教団体や企業・有名人の項目を巡るファン・シンパアンチの間の編集合戦[3]も目につく[4]。又、自分や自分のHP等を執拗に誹謗中傷された事によりHP閉鎖に追い込まれた者[5]もいる。この為、他のwiki系HPの管理者・利用者(特に他wiki系HPの難民)は常にYPに嫌悪感(と同時に無力感)を持っている。又、YP編集に参入したものの、現状を知って幻滅したり、「刺客」が追いかけて来て編集妨害・逆恨み・嫌がらせ・誹謗中傷・個人攻撃をしてきたことから編集を中止したり、より平穏な(無法地帯ではない)wikiサイトを探して移住したり、自らwikiサイトを開設して、そこに安住する者(再難民)もいる。この為、無法地帯、不毛地帯、厨房の巣窟、不良専用wiki、アウトロー専用wiki、オンライン九龍城と呼ばれる。

管理・管理者の実態[編集]

唯一の管理者であるBeyondは、大抵のCMS・ホスティングサービスが設ける様な誹謗中傷、著作権侵害等を禁止する規定を設けず、これらを黙認し、又、2008年9月を最後に即時削除タグ削除依頼ページ、投稿ブロック依頼ページ、等は全く機能させず、「先編集権違反」「SPAM行為」等への対処も全く行われず、極稀に、管理者自身のプライバシー暴露があった、弁護士を通して、本人より「プライバシー侵害」を指摘された、又は芸能人の所属事務所から「繰り返し虚偽の情報を書き込まれた」という苦情があった、等、よっぽどの場合に(特定版)削除や投稿ブロックする以外は全くと言って良い程管理せず、又、外部から管理者を募集せず、管理放棄状態である事も、上記に拍車をかける。そのため、プロバイダ責任制限法に抵触する可能性もある。又、メインページや基本方針ページ(Yourpedia名前空間)も保護しない為、一般ユーザーによって議論を経ないで勝手に書き換えられ[6]、放置される場合が多い[7]。 尚、管理者にメールをいくら出しても応答がない(狸寝入?)場合は内容証明を送る事を推奨する。只、管理者はDS裁判マニアで有る為、上記で出てきた具体的な住所や、住所が載ってるサイトのアドレスを、ここやYP、他のサイト、自分のサイトにコピペするとコピペした者を訴えてくる可能性があるので要注意(YPで管理者のプライバシーを暴露した者に対してはブロックするだけではなく、WPとは異なり、チェックユーザーの結果(IPアドレス)を公開する場合がある)。

WPに対する対抗意識[編集]

YPは、WPに対して対抗意識を持っている。 記事項目「ウィキペディア」「ウィキペディア日本語版」で、批判的な立場から執筆されているのがよく分かる。

記事項目[編集]

記事項目数は、2009年4月1日時点で、8060項目ある。記事項目の数だけみれば、WPに及びもしないということは否めない。その多くはまともな内容の穏健な項目だが、中にはサブスタブ(1KB)未満の項目、内容が僅か2~3文字の項目もある。尚、ライセンスは現在でもGFDLのままである。一方、WPは2009年6月15日以降、クリエイティブ・コモンズとなった。

注目される記事項目[編集]

特定のスポーツ選手、音楽家、芸能人、アニメ、テレビゲームや、そのファンサイトの管理者・利用者に就いての粘着的とも言える編集や、それを巡る編集合戦も目につく。この他、創価学会オウム真理教統一教会、といったカルト教団に対する批判的な内容、WPの管理者パワーユーザー長期荒らしメンバーを、これらのカルトと半ば強引に結び付ける記述も目に付く。

YPで禁止されない行為[編集]

黙認を含む;必ずしも合法ではない;WPでは禁止された、又は歓迎されない行為;但し、これらの行為は正当な目的[8]で行われることも少なからずあるので、一概にこれらの行為全てが悪いとは言い切れない

  • 特定の個人・企業等を対象にした誹謗中傷・個人攻撃・プライバシー暴露
    • 但しDSな管理者を対象にすると無期限ブロックされる可能性がある
  • 凶悪事件や、事件の加害者・被害者に関する項目
    • 犯行当時未成年の犯人の実名
    • 薬物常習者に関するカテゴリー、及び、それへの配属
  • 編集合戦
  • 対話拒否
  • オープンプロクシを通した編集
    • UCPでは環境変数を自動判定の上、拒否される;CWはok
  • 多重アカウント行為(正当な理由無しに1人で幾つもアカウントを作成)
    • 前のアカウント名でブロックされても別のアカウントを作成して再参加可能
  • これらの行為はWPでも行われる場合あり、但し、編集傾向から発覚しやすく、発覚すると削除や投稿ブロックの対象になる
    • 不適切なアカウント名
      • 性器名や性行為用語を含む・他人や実在の人物と紛らわしい・英数字とギリシャ文字やキリル文字等を混在・IPアドレスと紛らわしい(192.168.0,1、等)・意味不明(ああああああああああ等)
    • パスワード漏洩・暴露(公開アカウント)
  • 同一項目を短時間に何度も[9]編集する
  • 同一項目へのリダイレクトの濫造
  • 内容が、ほぼ同一の項目の濫造
  • 内容が皆無と言って良い項目(0バイト~サブスタブ未満)を濫造する
    • 但し度が過ぎると無期限ブロックされる可能性がある
  • 穏健、又は正当な批判ではあっても百科事典的ではないとされたためWPでは削除された、又は削除されても文句を言えない内容
    • ??テレビ?曜夜?時枠
    • ピアノの難曲
  • 著作権侵害(履歴継承違反(GFDL違反改め)を含む)
    • JASRAC登録楽曲の歌詞の無断掲載
  • SPAM行為(規定上は禁止乍ら2008年8月以降は実質黙認)
  • 先編集権を無視した強行編集・編集合戦(規定上は禁止乍ら2008年8月以降は実質黙認)
  • 他人の利用者ページの勝手な編集(規定上は禁止乍ら2008年8月以降は実質黙認)
  • フォントサイズを異様に大きくして見にくくする様なタグの使用
  • 「まとめサイト」としての利用
  • 「学校裏サイト」としての利用
  • 支離滅裂な言葉の羅列(ワードサラダ)
  • 「ウィキペディアは何ではないか」に悉く反する内容
    • データベース的項目
      • ??の出演者の一覧
  • 善意にとらないばかりか前向きな発言さえ悪意に解釈[10]
  • 日本語以外で書かれた項目(英語、ドイツ語、グルジア語、他)
  • IPユーザーの利用者ページの編集
  • 基本方針ページ(Yourpedia名前空間)の一般ユーザーによる勝手な書き換え
  • メインページの一般ユーザーによる勝手な書き換え
  • 汚物等を連想させる、等、好ましくない名称のカテゴリー名
  • 百科事典とは名ばかりで実質的には落書き帳
  • 他の参加者に敬意を払わないばかりか好戦的な罵詈雑言
  • 携帯電話からの編集
  • 偏見に満ちた内容
  • 独自研究
  • 穏健ではあっても百科事典的ではないとされたためWPでは削除された、又は削除されても文句を言えない内容
    • 架空の??の一覧
    • 売れてない作家、お笑い芸人、等
    • ジョーク項目
  • 著作権侵害(履歴継承違反(GFDL違反改め)を含む)
    • 雑誌・写真集・ニュースサイトからの無断転載、テレビからのキャプチャー画面の無断掲載、等
      • これらを揶揄等の目的で改変した画像
  • 検証可能性を満たさない内容
    • 誤解を招く内容
      • 特定企業グループに就いて、それを騙る悪質業者群や、類似名乍らグループと無関係の企業を関連付けた内容
      • 地球の歴史は100年
  • 除去された個人攻撃の復帰
  • 自分自身の記事
  • 無意味な記述
  • 有名人の個人情報(公式には未公開)
    • 某ロックミュージシャンの身長
      • (某、女性歌手の個人情報は削除された)

総括[編集]

これらを総合すると、他のwiki系HPよりもむしろ2ちゃんねるのような「管理者(管理人)は君臨すれども統治せず」といった姿勢といえる。これは上記の「運営方針(と実態)」の項目にも関係ある事だが、wiki系で問題が起こる場合、大抵は管理側(及び古参のユーザー)の偏った項目管理体制、強権的な姿勢が発端となっているケースが大半の為(純粋な荒らし行為を行うには、匿名性の皆無さからリスクが非常に大きい(例「小女子焼き殺す」事件))、皮肉にも、YPのこの管理姿勢はwiki系HPにおいてはきわめて理想的な、強い強調(太字)すべての項目及び投稿人に対し公平中立のスタンスで臨む姿勢であるといえる。…但し、更に皮肉な事には、その姿勢が前述の「実態」におけるYPの環境悪化に繋がっているという事態を招いており、結局wiki系HPにおいて一番大切なのは、管理側とユーザーそれぞれの自意識であるという事を示唆しているといえよう

その他[編集]

2009年6月~7月に掛けて、1日中アクセス出来ない、という現象が頻発した。2009年7月には7回起きた。この現象は遅くとも翌日には収まった。8月11日、10月9日に短時間再発して以降は収まった。11月以降は概ね安定してる。只、アクセス不能の間も、コマンドプロンプトから

ping ja.yourpedia.org (UNIX、Linux、Windows、MacOS Xの場合)

を実行すると反応があることから、その間もサーバーそのものは生きてるものと見られる。

2011年5月22日~2011年8月6日[編集]

長期にわたりサーバダウン。5月22日にアクセス集中し鯖が落ちる。そして、8月6日に復活するが、依然アカウント新規発行やURLの貼り付け、その他テンプレート表示は出来ないままである。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. 例としてライフ (漫画)アイシテル〜海容〜高島礼子谷川浩司末永遥久保竜彦など
  2. なお、この辺に関しては本家ウィキペディアでも同様のことは少なからずいるため、一概にユアペディアだけが悪いとも言い切れないが
  3. 例として平野綾ライフ (漫画)の項目での編集合戦
  4. なお、この辺に関しても本家・ウィキペディアや他のwiki系HPでも同様の事は少なからず起こるので、一概にユアペディアだけが悪いとも言い切れないが
  5. 例として葵龍雄など
  6. 尚、この辺に関しては正当な目的(例:新しい方針を追加する)で行われることも少なからずある
  7. 特に最近(2010年3月4日頃から)ではメインページの執拗とも取れる書き換えが毎日のように目に付くようになった
  8. 例としてユアペディアの記事を充実させるため
  9. 10回以上
  10. 例としてライフ (漫画)の記事の勝手な書き換えなど

外部リンク[編集]