矢口真里

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
矢口 真里
矢口 真里

矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本タレントで、ドリームモーニング娘。のメンバー。身長144.8 cm。所属事務所アップフロントプロモーション(旧・アップフロントエージェンシー)。M-line clubの一員で、元ハロー!プロジェクトメンバー。ハロー!プロジェクト内ではモーニング娘。(2期)・ミニモニ。のメンバーで、モーニング娘。第3代リーダーと初代ミニモニ。リーダーも務めた。元タンポポのメンバーでもある。神奈川県横浜市出身。

バラエティー向きなタレントで、ハロープロジェクトならびにモーニング娘。のOGの中でも特出してワイプ芸人としての露出が多かった。

略歴[編集]

矢口 真里

1998年

2000年

2001年

2002年

  • 9月23日、飯田圭織、加護亜依と共にタンポポを卒業。

2003年

  • 2月、ミニモニ。を卒業。
  • 4月、改編によるスーパー枠の消滅に伴い、オールナイトニッポンとしては終了。『あなたがいるから、矢口真里』へリニューアル。
  • 5月5日、保田圭(初代サブリーダー)のグループ卒業の後を受けて、モーニング娘。の第2代サブリーダーに就任。ただし、就任当時はどこにも公表されていなかった。実際に「公表」したのは、『ハロー!モーニング。』2003年8月3日放送分で、本人の口から明かされた。
  • 7月、ZYX結成。リーダーとなる。
  • 8月、ROMANS(ロマンス)を結成。ハロー!プロジェクト初のセクシー系ユニット。
  • 9月、モーニング娘。を一時的に分割。矢口は安倍なつみ率いるモーニング娘。さくら組に加入。
  • 10月5日、バラエティ番組笑う犬の太陽』(フジテレビ系)にレギュラー出演。

2004年

矢口 真里
  • 1月25日、安倍なつみの卒業により、「モーニング娘。さくら組」の第2代リーダーに就任。
  • 10月5日、エンターテイメント情報番組『やぐちひとり』(テレビ朝日)放送開始。劇団ひとりと共にメインパーソナリティを務める。

2005年

2006年

  • 1月30日、ドラマ『銭湯の娘!?』(MBS・TBS系)で連続ドラマ初主演。

2008年

  • 11月14日、アメーバブログにてオフィシャルブログ「初心者です。」を開設。3日後にはブログランキング1位を記録した。
2009年

2010年

矢口 真里
  • 3月19日、内装から新メニューに至るまで携わりプロデュースした『しゃぶしゃぶ温野菜』六本木店がオープンした。

2011年

  • 1月28日、他のモーニング娘。OG9名とともに、ドリームモーニング娘。を結成。
  • 5月21日、広島ALSOKホールでのドリーム モーニング娘。 コンサートツアー2011 春の舞 〜卒業生 DE 再結成〜のステージ上で、交際中の俳優・中村昌也との婚約を発表。
  • 5月22日、俳優の中村昌也と入籍し、東京都内のホテルで結婚報告の記者会見をツーショットで行った。

2013年

  • 5月下旬、矢口の男性問題が報道された。
  • 5月30日、離婚届を提出。
  • 6月24日までに体調不良により全てのレギュラー番組を降板した。雑誌コラムも連載打ち切りとなり、メディアへの露出がゼロとなった。2013年5月にはレギュラー番組3本、CM1本、雑誌の連載1本のレギュラーに出演していた。余談であるが2016年1月末にディクシーも同じ理由で降板している。
  • 10月1日、所属事務所をアップフロントプロモーション(旧・アップフロントエージェンシー)から同アップフロントグループのアップフロントクリエイトへ移籍した。
  • 10月13日、所属事務所より正式に無期限の芸能活動の休止を公表した。復帰時期は未定。また同日、5月15日以来5か月ぶりに自身のブログに「皆さんへ」の題名で更新した。

2014年 9月13日。めちゃイケに電話出演した 10月8日。みやねで復帰した 2016年 6月28日。イベントでミュウツーご主人に対しコメントした

不倫相手とピストンの真っ最中のところを元夫に見られていた[編集]

元『モーニング娘。』の矢口真里(31)が近く復帰してくると評判だ。釈明会見も予定され、その内容も伝わってきている。

矢口が前代未聞の“チン事”を起こしたのは2013年5月のこと。既婚者である彼女は夫・中村昌也の居ぬ間に、浮気相手のモデルを自宅に誘い込み。ワインで食事を終えた後、深夜から早朝までセックスにふけったという。

「早朝、仕事から帰った中村が寝室を開けてビックリ。矢口とモデルは布団もかけずピストンの真っ最中。“出し入れ”もハッキリ見えて、まるで矢口出演の不倫モノAVを見ているかのようでボー然となったとか。すぐさま中村は近所に住む義母を呼んだが、到底話し合いにならなかった」(芸能プロ関係者)

その後の結果については周知の通り。同5月末には離婚。同時に矢口は全番組降板。10月になって事務所側から無期限活動休止が発表されたが、すでに干された状態だった。

「活動休止の間、中村を怒らせる事件もあったんですよ。一部週刊誌が母親に取材し『娘はひどいDVを受けていた』と告白させたんです。DVが本当かどうかはともかく、当時の矢口は円満夫婦を演じていたはず。不倫をした側が言うセリフではなかったでしょう」(前出・芸能プロ関係者)

そんなことが影響してか、2人は“円満”に離婚。

「矢口の全面降伏。セックス現場をばっちり押さえられているだけに、中村への慰謝料は1億円を超したといわれます。その代わり情事の様子は他言しないという約束になったようですね」(スポーツ紙記者)

その矢口がとうとう復帰してくる。となると注目されるのは釈明会見。間男騒動後はマスコミから逃げ回っている上、周囲にも迷惑を掛けているだけにやらざるを得ない。

「釈明の内容で伝わっているのは、矢口とモデルとはもともと友だち。近所で会ったので家に入れたという設定です。2人でワインを飲むうちに陽気になり、ついにはじゃれ合いの鬼ごっこに発展。服を引っ張り合っているうちに脱げてしまい、それがたまたま寝室だった。そんなときに中村が帰ってきてしまった…」(前出・スポーツ紙記者)

なぜ2人はベッドでエッチ!? 「じゃれ合っていただけ。挿入はないと完全否定するはず」(夕刊紙記者)

矢口真里が遂に復帰決定。ミヤネ屋に出演[編集]

不倫騒動で芸能活動を休業していた元モーニング娘。のタレント、矢口真里(31)が日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に出演し、約1年ぶりに活動を再開させることが2014年10月15日、分かった。

騒動について初めて肉声で謝罪し、釈明するとみられる。視聴者やファンがどう反応するか注目される。

矢口が、ついに復帰する-。複数の関係者の話によると、矢口は現在すっかり元気を取り戻した様子で、家族やモー娘。時代からの仲間、スタッフの温かい励ましで体調も回復。「また仕事をしたい」と以前のように前向きになってきたことから、復帰が決まった。

「ミヤネ屋」には生出演か収録か、どのような形で画面に登場するのか詳細は未定だが、騒動についても話す予定。自分がいかに軽率な行動を取ったかなどを真摯に振り返り、騒動のきっかけとなったモデル、梅田賢三(26)との現在の仲についても触れるとみられる。

2013年2月、梅田を自宅マンションに招き入れ、その現場を当時夫の俳優、中村昌也(28)に目撃され、女性誌報道で発覚。5月末に離婚した。その後「体調不良」を理由に同局系「ヒルナンデス!」など2013年9月末までに5本すべてのレギュラーを降板して、10月13日から休業に入っていた。

復帰のきざしが見えたのは2014年8月31日ナインティナイン岡村隆史(44)が進行役を務めるネット番組「めちゃ×2ユルんでるッ!」でモー娘。時代の同期、保田圭(33)からの電話を通じ、音声は流れなかったものの岡村と話した。その様子は9月13日放送のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」でも放送された。

復帰の機運は高まり、モー娘。時代の同僚の安倍なつみ(33)と辻希美(27)が同16日放送の日テレ系「今夜くらべてみました」で矢口に会いに行ったことを明かし、「太っていないし、元気でした」と報告。最近も藤本美貴(29)や保田がイベントの囲み取材で近況報告をしていた。

批判も覚悟の上で臨む矢口。軽妙なトークが持ち味で今後はレギュラー復帰も視野に入れるが、本来の自分を取り戻せるか試される。

人物[編集]

矢口 真里
  • 主な愛称は「矢口リーダー」、「やぐっちゃん」、「やぐっつぁん」(後藤真希など親しい後輩が呼ばれている、最初に使用したのはおそらく安倍なつみ)がある。
  • 以前より、普通自動車免許が欲しいと公言していたが2010年まで果たされず、いつかは取得すると言っていた。後に藤本美貴に誘われ自動車学校に入校し、2010年4月15日に、約半年かかって取得した。
  • 趣味は漫画を読むこと・テレビゲームK-1観戦。ONE PIECE2007年映画『ONE PIECE〜砂漠の王女と海賊たち〜』で応援団となる。また、同漫画の登場キャラクターのモデルにもなった。このため2009年9月11日のジャンBANGにゲスト出演した。他にも『20世紀少年』、『NANA』、『天使なんかじゃない』などを愛読している。
  • 自ら好きであり酒豪であると自称している。
  • フィギュアも多く集めている。怪物くんONE PIECEシリーズなど。またジャンBANGにゲスト出演したときにワンピースのチョッパーの写真を公開した。
  • ゲーマーだと公言し続け最近ではゲームに関係する仕事に呼ばれることも多い。週刊ファミ通では連載コーナーを持っていたが2013年6月20日発売号を以って連載が事実上打ち切られた。セガより2010年春に発売されたプレイステーション3のゲームソフト龍が如く4 伝説を継ぐもので、マッサージ嬢のマリ役として登場した。

妹がいる。2016年1月にブログで公開され5日のヤフー乗っていた

作品[編集]

CD[編集]

シングル[編集]

映像作品[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

矢口 真里

こちら本池上2 (2003年、婦警役、TBS)

  • 銭湯の娘!?(2006年1月30日 - 3月31日、毎日放送) - 水沢ユメ 役(連続ドラマ初主演)
  • ギャルサー(2006年4月15日 - 6月24日、日本テレビ) - ユリカ(西園寺麗華)役(ゴールデンの連続ドラマ初レギュラー)
  • ATARU CASE06(2012年5月20日、TBS) - 結婚式の花嫁 役

武道館。(2016年2月6日。フジテレビ。)本人役

テレビアニメ[編集]

バラエティ、その他[編集]

矢口 真里
矢口 真里

アイドル。(2015年8月27日。TBS. )ヤフーに載ってた ビビッド。(2015年11月23日。TBS. ) 世界旅行。(2016年1月5日。フジテレビ。) 諸事情。(2016年1月13日。日本テレビ。)ヤフーにギャラの事乗っていた 5時夢中。(2016年1月15日。MX)ヤフー乗っていた 土曜プレミアム。(2016年1月30日。フジテレビ。)ヤフー乗っていた。 日曜日ファミリア。(2016年1月31日。フジテレビ。)こち亀の花巻と違いヤフー乗らなかった わざわざ言うテレビ。(2016年2月2日。テレビ大阪。)ヤフー乗っていた タイム。(2016年2月26日。フジテレビ。) サンジャポ。(2016年2月28日。TBS. )ヤフー乗っていた スッキリ。(2016年3月21日。日本テレビ。) 生で行くテレビ。(2016年7月9日。)ヤフー乗っていた

ラジオ[編集]

矢口 真里

CM[編集]

映画[編集]

矢口 真里

ゲーム[編集]

Web 放送[編集]

  • 矢口の素(Bee TV
  • コカ・コーラ・パークTV(ヤグラジによる放送、コカ・コーラ・パーク)
  • やぐちひとりSHOW(2011年4月26日 - 10月18日、ニコニコ生放送)
  • 女子力cafe〜やぐちんげ〜る〜(2011年10月5日 - 2013年5月、アメーバスタジオ)

コンサート[編集]

  • 保田圭&矢口真里 Special Live 2010 〜君に届け13年目への感謝!!〜(2010年5月27日、LIQUIDROOM ebisu) - デビュー12周年を記念したスペシャルライブ。

イベント[編集]

  • 「あなたがいるから矢口真里」公開イベントMr.インクレディブルスペシャル!(2004年11月23日、ニッポン放送イマジンスタジオ)
  • 6月度ハロー!プロジェクト ファンクラブ限定イベント(2005年6月14日・15日、パシフィックヘブン
  • カジュアルディナーショー(2005年8月4日 - 不定期開催、広尾ラ・クロシェット)
  • ファンの集い特別バージョン〜矢口真里編〜(2006年10月21日、新木場STUDIO COAST
  • 矢口真里ファンの集い 〜お誕生日スペシャル in 日本青年館〜(2007年1月23日、日本青年館
  • 集英社「ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!」発売記念 握手会(2007年6月26日、銀座福家書店)
  • 福島競馬場(2008年福島記念開催日)
  • 卒業するヤツら限定! 矢口真里・エアバンド『青春』熱唱ライブ!(2009年3月5日、東放学園ミュージックカレッジ)
  • 矢口真里、エアバンド「青春イベント」ミニライブ&握手会(川崎)(2009年3月28日、ラゾーナ川崎
  • 矢口真里「青春 僕」発売記念ミニライブ&握手会(大阪)(2009年4月3日、千里セルシー
  • 矢口真里「青春 僕」発売記念ミニライブ&握手会(名古屋)(2009年4月11日、アスナル金山

舞台[編集]

  • CRY FOR HELP!〜宇宙ステーション近くの売店にて〜(2006年8月2日 - 16日、石丸電気SOFT2)
  • Damn Yankees 〜ダム ヤンキース〜(2007年5月25日 - 6月6日、青山劇場) - 新聞記者のグロリア・ソープ役
  • きっと長い手紙 〜かもめ郵便局物語〜(2007年9月26日 - 10月7日、本多劇場) - 主演・由香役
  • 吉本コメディ2007(2007年10月24日、なんばグランド花月) - ゲスト出演
  • わらしべ夫婦双六旅(2008年2月1日 - 25日、新橋演舞場
  • 吉本コメディ2008(2008年7月29日、なんばグランド花月) - ゲスト出演
  • 音楽朗読劇「イキヌクキセキ〜十年目の願い〜」(2013年4月10日 - 13日、東京グローブ座

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • ちっちゃい矢口の でっかいあなたに会いにいくのだ(週刊プレイボーイ、2005年50号 - 2007年2・3合併号)
  • サトリーヌの思し召し(DIME、2008年 - 2009年4月 )里田まいとのリレー連載。
  • 矢口真里のマンガ読もうよ!(ソフトバンクモバイルフリーペーパー「+magazine」2007年10月 - 2009年1月)
  • 矢口真里のセンチメンタルおもちゃ好き(ハイパーホビープラス、2008年6月 - )
  • ゲーマーです。(週刊ファミ通、2009年4月 - 2013年6月休載 。2015年11月19日。))2016年6月9日は思い出のゲーム特集に掲載

エッセイ・コラム[編集]

スーパーマリオピア

写真集[編集]

週刊誌[編集]

週刊女性、(2013年11月12日、) FRIDAY、(2013年9月)

過去の参加ユニット[編集]

関連項目[編集]

ベッキー。こちらの3年後に似たような事した。結局こちらと同じ運命になってしまった。余談であるがその前日にこちらが武道館に出る事発表された。ヤフー乗っていた。2016年1月31日は対決した。

外部リンク[編集]

先代:
-
ミニモニ。リーダー
2000年 - 2003年
次代:
ミカ
先代:
保田圭
モーニング娘。サブリーダー
2003年5月6日 - 2005年1月30日
次代:
吉澤ひとみ
先代:
飯田圭織
モーニング娘。リーダー
2005年1月31日 - 2005年4月14日
次代:
吉澤ひとみ

テンプレート:アップフロントグループ テンプレート:モーニング娘。 テンプレート:M-line club テンプレート:ハロー!プロジェクト テンプレート:タンポポ (ハロー!プロジェクト) テンプレート:ヘキサゴンファミリー テンプレート:ヘキサゴンファミリー (関連記事) テンプレート:ミニモニ。