熊谷実帆

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
くまがい みほ
熊谷 実帆
[[画像:|0|]]
プロフィール
本名
愛称熊さん
出身地日本の旗 日本 秋田県秋田市
国籍日本の旗 日本
生年月日1997年1月31日(2022-1997)+((08-1)*100+(13-31)>=0)-1歳)
没年月日
血液型O型
最終学歴早稲田大学文化構想学部
勤務局ニッポン放送
所属事務所ミックスゾーン
部署CP局アナウンス室
職歴
活動期間2018年 -
ジャンルバラエティ番組
配偶者
家族
公式サイト
出演/担当番組・活動
現在垣花正 あなたとハッピー!
うどうのらじお
灯-mawali presents BOUSAI LIGHT HOUSE
過去草野満代 夕暮れWONDER4
ミュージック・パーティー
その他
備考
テンプレートを表示

熊谷 実帆(くまがい みほ、1997年1月31日 - )は、ニッポン放送CP局アナウンス室所属のアナウンサー

来歴[編集]

秋田県秋田市出身。秋田県立秋田高等学校卒業。高校時代は吹奏楽部に所属し、地元放送局の番組出演時から、アナウンサーやラジオパーソナリティーを目指していると主張していた[1]

早稲田大学文化構想学部に進学し、放送研究会に所属していた。また、地元の秋田で第30代JA全農あきたのキャンペーンガール「ミス・フレッシュ秋田」として、東京で地元秋田産農作物PRの活動していた[2][1]。また、アナウンススクールとして、テレビ朝日アスクに通っていた[3]

2019年3月、同大卒業後の同年4月、アナウンサーとしてニッポン放送の子会社であるミックスゾーンに入社し、出向扱いでニッポン放送に所属[4]。同期は同じく同社所属、同局出向所属の前島花音。また、同郷で高校、同じアナウンススクールの先輩に所属会社、同局のアナウンサーである新行市佳が居る。

同年4月28日、ニッポン放送 THEラジオパーク in 日比谷の最終ステージ、「ありがとう!ラジオパーク!ニッポン放送番組祭り!」の終盤に前島と共にリスナーへ御披露目[5][6]

研修期間を経て、同局の開局記念日に当たる、7月15日、『ニッポン放送開局65周年記念特別番組〜あなたとRock&Go!』の第4部「ニッポン放送ヒストリー〜2010年代編、そして未来へ〜」の18時台パートの横浜高島屋からの生中継にして初鳴きデビューした[7]

同年9月から『草野満代 夕暮れWONDER4』のお天気WONDER4にてレギュラーデビューを果たし、以後、各番組での中継リポートメインで番組に出演し、現在はバラエティ番組のアシスタントを担当。

人物[編集]

  • 吹奏楽部に所属していてフルートの演奏が出来るため、自己紹介を兼ねて出演番組で披露した経験がある[8]
  • 熊谷の人格形成で父親の影響が強く、アナウンサーを目指した理由も生活の中で、地元である秋田市で生活していた性質上、マイカー移動が多くラジオとの接触率が高く、父親もラジオを好んで聞いており、番組投稿を親子で競って投稿していたとしている[9]。また、父親が俳句を嗜んでおり、熊谷と妹にも俳句を嗜む事を押し付けていたため、日記を俳句形式で認めていた[10]。また、その時代には中村こずえが担当していた『中村こずえのみんなでニッポン日曜日![11]もよく聴いていて、中村の声を聴いてラジオ局のアナウンサーを目指したという[12]
  • 幼少期から熊谷は家族で秋田市から千葉県浦安市内に所在する祖父母宅経由で東京ディズニーランドに家族で通っていた事もあり、元来からディズニーのファンで、今でも趣味としており[13]コロナ禍前迄は年間パスポートを所持しており、月1でパークに通う位であった。そのディズニーランドの元アンバサダーでディズニー関連の仕事を多数している所属会社の先輩である、フリーアナウンサーの田中美和子を同社入社選考面接時から喋り手として目指しているアナウンサーであると明言している。また、同局の就職選考の社長面接では涙を流して、同局のアナウンサーになりたい想いを伝えた。
  • 前述の先輩である新行と共にイジりとして、同局の先輩である東島衣里の物真似をするが、物真似のテイストに若干の悪意があるため、新行の母親から共に「秋田極悪同盟」と称されている[14][15]

出演番組[編集]

現在[編集]

  • 垣花正 あなたとハッピー!(アシスタント)※火、木曜 - 2020年3月31日 - 、(「新人アナウンサー行ってきまーす!」リポーター)※月、火曜 - 2019年10月7日 - 2020年3月24日
  • うどうのらじお(アシスタント)- 2020年7月10日 -
  • 灯-mawali presents BOUSAI LIGHT HOUSE(アシスタント) - 2020年1月3日、4月2日 -

過去[編集]

学生時代
ニッポン放送出向以後

その他[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 (2018-3-14) パイセン!〜大学の歩き方〜早稲田大学 3年生 熊谷 実帆さん 秋田放送 2018-3-14 [ arch. ] 2019-7-15
  2. (2017-6-1) 第30代 ミス・フレッシュ秋田決定 全国農業協同組合連合会 秋田県本部 [ arch. ] 2019-7-15
  3. (2019-4-19) 合格者一覧 2019年度実績 総数(120) テレビ朝日アスク 2019-4-19 [ arch. ] 2020-8-8
  4. ミックスゾーン アナウンサー 熊谷実帆
  5. (2019-4-28) 草野満代、「木綿のハンカチーフ」と「人生の扉」を熱唱 サンケイスポーツ [ arch. ] 2019-4-28
  6. (2018-3-14) 番組インフォメーション ニッポン放送 2018-3-14 [ arch. ] 2018-3-1
  7. (2019-7-13) ニッポン放送新人の熊谷実帆アナ&前島花音アナ、15日デビュー! サンケイスポーツ [ arch. ] 2019-7-15
  8. 飯田浩司のOK! Cozy up! 今日はフルートの達人 ニッポン放送新人アナウンサー 熊谷実帆登場! 2019年9月12日
  9. (2019-11-8) ニッポン放送新人女子アナ、生放送の失敗談&カレンダー撮影の裏話 マイナビニュース 2019-11-8 [ arch. ] 2019-11-10
  10. udonoradioのツイート (1322069826932678657)
  11. 2003年 - 2018年にかけて放送されたニッポン放送制作の番組。秋田では秋田放送で放送。
  12. ねっ!!:中村こずえのブログ
  13. (2020-1-15) 新人・熊谷実帆アナ、最大の武器は“サムライ根性”「常に自分に勝っていきたい!」 ニッポン放送 NEWS ONLINE(ニッポン放送) 2020-1-15 [ arch. ] 2020-1-15
  14. kakihanatadashiのツイート (1270853212577255424)
  15. また双方共同で、東島の物真似のクオリティ向上の定点観察の為にメモを記している
  16. 京急本線神奈川新町駅付近での踏切内大型トラック衝突事故リポート

外部リンク[編集]

テンプレート:ニッポン放送アナウンサー テンプレート:ana-substub