KAT-TUN

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

KAT-TUN(カトゥーン)は、日本男性アイドルグループである。所属芸能事務所ジャニーズ事務所。所属レコードレーベルは専用のプライベートレーベルであるJ-One Records2001年結成。

概要[編集]

2001年3月16日、音楽番組『ポップジャム』(NHK)の司会を務めていた堂本光一の専属バックダンサーとして、ジャニー喜多川の鶴の一声で結成する。そのため正式な結成日はあいまいであるが、4月7日という説が濃厚であると言われている。世間ではTV初登場はポップジャムと思われているが、正式なTV初登場は2001年3月30日放送のミュージックステーションSPである。

グループ名はメンバーの名字のイニシャルをつなげたもので、「勝運」や、「漫画のように、1ページ読むとまた次のページが読みたくなる」という意味から「cartoon」(漫画)にもかけている。字面から想像しにくい読み方であるため「カツーン」「カッツン」など共演者にも呼び間違えられる事が多々ある。

ハイフンはファンを意味している。

メンバー[編集]

グループ名の由来であるイニシャル順に記す。先頭のアルファベットは、該当のイニシャルである。

略歴[編集]

2002年
  • 8月、大阪松竹座で行ったコンサート「お客様は神サマー Concert 55万人愛のリクエストに応えて!!」の2日目に1日11公演を行った。
2005年
2006年
  • 3月17日、東京ドームでコンサート「KAT-TUN SPECIAL TOKYO DOME CONCERT Debut "Real Face"」を行う。CDデビュー前のアーティストによる単独ライブは、同会場史上初である。
  • 3月22日、1枚目シングル『Real Face』、アルバム『Best of KAT-TUN』、DVD『Real Face Film』でトリプルデビュー。KAT-TUNのためにジェイ・ストームの内部に立ち上げられた新レーベル、「J-One Records」からの発売となる。3作品がそれぞれオリコンチャートで1位を飾った事に加え、有線リクエスト、着うたダウンロードでも1位を獲得し、5冠を達成した。また、4月にはシングルがミリオンセラーを達成した。
  • 4月3日、NEWS関ジャニ∞との3組合同ファンクラブ、「You&J」が発足される。
  • 7月19日、2枚目シングル『SIGNAL』をリリース。初登場1位を獲得。
  • 10月12日、赤西仁ロサンゼルスへ語学留学するため芸能活動を休止する事が発表され、当面5人での活動となる。
  • 12月7日、3枚目シングル『僕らの街で』をリリース。オリコンシングルチャート初登場1位を獲得。作詞作曲は小田和正
2007年
  • 4月4日、KAT-TUNにとって初の冠レギュラー番組、『カートゥンKAT-TUN』が放送開始。
  • 4月18日、『cartoon KAT-TUN II You』をリリース。初登場1位を獲得。
  • 4月19日、赤西仁が語学留学先のロサンゼルスから帰国。翌20日にメンバー全員揃って帰国会見を行い、芸能活動復帰を表明した。以降再び6人での活動となる。
会見では翌日の仙台公演から全公演に帯同し、ファンへ挨拶するだけの予定だったが、アンコールで歌を2曲披露した。
大阪公演からは、赤西仁のコンサートグッズが販売開始。
完全復帰(フル出演)となった東京ドーム公演のみ、パンフレットをはじめ、写真入りの全グッズがこれまで販売されていたものから6人仕様に差し替えて販売された。
  • 6月6日、4枚目シングル『喜びの歌』をリリース。オリコンシングルチャート初登場1位を獲得。
  • 11月21日、5枚目シングルとなる『Keep the faith』をリリース。作詞作曲は氷室京介(詞はSPINと共作)。12月3日付のオリコンシングルチャート初登場1位を獲得。
    発売1週目の売上としては2007年シングル1位の35.1万枚を記録。デビュー以来続く初動売上で30万枚を超えるのはこれで5作連続となった。同所属事務所の先輩にあたるKinKi Kids以来、約9年ぶり、史上2組目の快挙となった。
  • 12月24日~25日、『第33回ニッポン放送ラジオ・チャリティー・ミュージックソン』(ニッポン放送)の司会を担当。(メインパーソナリティは同局で番組を持っている田口淳之介赤西仁
2008年
  • 2月6日、6枚目シングルとなる『LIPS』をリリース。

2013年 10月 田中聖が問題起こした ためKAT-TUN解雇された このためKAT-TUNは4人になった しゅういちに他の メンバーがVTR出演し謝罪 最後に年末年始に ライブすること発表した 2015年。 11月24日。ベストでこち亀の侍の幽霊が卒業すること発表した。ヤフーに乗っていた 2016年 2月14日。シュウイチで中丸が侍の幽霊と充電について語った。ヤフー乗っていた 3月。侍の幽霊が卒業した 5月1日。この日から充電入った

作品[編集]

タイアップについてはジャニーズ タイアップ一覧#KAT-TUNを参照のこと。

シングル[編集]

  1. Real Face2006年3月22日
  2. SIGNAL(2006年7月19日
  3. 僕らの街で(2006年12月7日
  4. 喜びの歌2007年6月6日
  5. Keep the faith(2007年11月21日
  6. LIPS2008年2月6日

DOA(2015年) アンロック。(2016年3月2日。)ワイドショーで放送された

アルバム[編集]

  1. Best of KAT-TUN(2006年3月22日)
  2. cartoon KAT-TUN II You(2007年4月18日

映像作品[編集]

  1. お客様は神サマーConcert 55万人の愛のリクエストに応えて!!(2003年2月26日
  2. KAT-TUN Live海賊帆(2005年5月3日
  3. Real Face Film(2006年3月22日)
  4. Live of KAT-TUN "Real Face"(2007年4月11日
  5. TOUR 2007 cartoon KAT-TUN Ⅱ You(2007年11月21日)

オリジナル曲[編集]

シングル・アルバムに収録されておらず、なおかつソロ・デュエットを除いた曲を、仮名50音順に記す。

あ行[編集]

  • 愛はいつも追いかけるモノ(作詞: ERYKAH、作曲: 石塚知生・高橋哲也)
  • OH-E-OH! 太陽のSalsa!(作詞: SPIN、作曲: 船山基紀
  • オリジナル・ブルー(作詞: 相田毅、作曲: コモリタミノル

さ行[編集]

  • Six Groove(作詞: ha-j、作曲: ha-j、編曲: ha-j)
  • SIX SENSES(作詞: JOKER、作曲: 横野康平)
  • 青天の霹靂(作詞: Satomi、作曲: 稲田潤)

た行[編集]

  • Change(作詞・作曲:堂本光一)
  • ツキノミチ(作詞: TAKESHI、作曲: 蔦谷好位置、編曲: 蔦谷好位置)
  • DESTINY(作詞: SPIN、作曲: 飯田建彦、編曲: ha-j)
  • DRIVE ME DRIVE ON(作詞: 西野健次、作曲: 宮崎歩
  • ど~にかなるさ

は行[編集]

  • ピカピカⅡ(作詞・作曲: 永井真人
  • FREAK OUT~Try me one time,Try me one night~ (作詞:清水昭男 Erykah 作曲:清水昭男)

ま行[編集]

ら行[編集]

  • Le ciel ~君の幸せ祈る言葉~(作詞: SPIN・miguel、作曲: Akihito、編曲: ha-j)
    • 僕らの街で』(通常盤初回プレス)に「X'mas Remix 5 Version」が収録。
  • Rockin'(作詞: JOKER・SPIN、作曲: 森元康介)

出演[編集]

単独出演作品は各メンバーの記事を参照のこと。

バラエティ番組[編集]

実父、(2013年11月15日、VTR出演 日本テレビ) PON (2013年、11月15日、VTR出演 日本テレビ) ライブモンスター、(2013年11月17日、日本テレビ) しゃべくり(2013年、12月2日。日本テレビ) しゅういち(2013年、12月8日。2014年、1月5日及び12日、6月29日。12月21日。2015年1月4日。VTR出演日本テレビ) この顔すごい。(2014年1月9日、TBS) 2014年7月9日のワイドショー。ライブ放送 ベストアーティスト(2014年11月26日。2015年11月24日。日本テレビ)シュウイチで告知され有閑倶楽部のテーマ流れていた 歌謡祭(2014年12月3日。フジテレビ) 朝ちゃん(2015年1月22日。VTR。TBS) 音楽駅(2015年1月23日。2016年2月12日。3月11日。テレビ朝日)予定ではDOA歌う予定だった。翌日のYahoo!にも乗っていた 為になる旅(2015年4月から。TBS)2月25日のニューススターで予告放送された。11月25日のビビッドと午後スマートの侍の幽霊の話題で放送された 2016年2月15日のワイドショー ブランチ。(2016年2月27日。TBS. )

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

  • NTTドコモ
    • FOMA new9(902iS)「いくぜオンガク! 篇」(2006年6月)
    • NTT DoCoMo 903i(2006年11月26日 - 12月30日、JR西日本・大阪環状線の車体広告として)
    • 企業広告「ぼくたちの自由篇」(2007年8月)
  • スカイパーフェクTV!
    • 「新魔球篇」(2006年3月)
    • 「フリーキック篇」(2006年5月)
    • 「MUSIC LIFE! 篇」(2006年8月)
    • 「スカパー! よくばりパックキャンペーン トナカイチャンネル? 篇」(2006年12月)
  • ロート製薬
    • もぎたて果実(2005年7月)
    • ロートCキューブ(2005年10月)
  • ロッテ
    • クランキー
      • 「CMが地味? 篇」(2002年9月)
      • 「クセなんだ♪篇」
      • 「クセなんだ♪篇II」
      • 「おいしい食べ方篇」
      • 「ウォーキングバー篇」
    • プラスX
      • 「グリーンアップル&レッドベリー篇」(2003年11月)
      • 「ブルーシトラス篇」(2004年)
      • 「ピンクベリー篇」(2005年)
      • 「チームプラスエックス篇」(2005年11月22日 - 27日、全5話)
      • 「ゴールドパイン衣装篇」(2006年2月)
      • 「ゴールドパインガム3箱篇」(2006年2月)
      • 「レインボーフルーティア篇」(2006年7月)
      • 「オリジナルボトルキャンペーン篇」(2007年1月)
      • 「マジックキウイ篇」(2007年7月)
      • 「パワーオブフルーツ篇」(2007年11月)

コンサート[編集]

  • お客様は神サマーConcert 55万人愛のリクエストに応えて!!(2002年8月10日 - 8月28日、2都市26公演)
  • Ko年モ Ah Taiヘン Thank U Natsu(2003年8月8日 - 8月28日、3都市10公演)
  • KAT-TUNの大冒険 de SHOW(2003年8月12日 - 8月20日、ホテル・グランパシフィック・メリディアン、20公演)
  • KAT-TUN Live海賊帆(2004年12月28日 - 2005年1月10日、3都市14公演)
  • Spring 05 Looking KAT-TUN(2005年3月25日 - 3月27日、横浜アリーナ、4公演)
  • Looking 05 KAT-TUN(2005年5月29日 - 6月26日、5都市14公演)
  • Looking KAT-TUN 2005ing(2005年8月26日 - 8月28日、横浜アリーナ、6公演)
  • KAT-TUN Special TOKYODOME CONCERT Debut "Real Face"(2006年3月17日、東京ドーム、1公演)
  • Spring Tour '06 Live of KAT-TUN "Real Face"(2006年3月28日 - 5月7日、8都市40公演)
  • Spring Tour '06 in TOKYO DOME Live of KAT-TUN "Real Face"(2006年5月13日 - 5月14日、東京ドーム、2公演)
  • TOUR 2007 cartoon KAT-TUN II You(2007年4月3日 - 6月17日、7都市28公演)

舞台[編集]

連載[編集]

  • ハートビートKAT-TUN(『POTATO』)
  • SECRET FACE(『duet』)
  • KAT-TUN'S MANUAL(Johnny's Web)
  • 愛はKAT-TUN(『週刊ザテレビジョン』)
  • KAT-TUNスタイル(『月刊 TVnavi』)
  • R-One KAT-TUN(『月刊 TVnavi』)

書籍[編集]

月間テレビガイド2015年2月号

TEN-G[編集]

TEN-Gは、KAT-TUNのメンバーが天狗になってしまった事を歌う、全米で大ヒットしたKAT-TUNの弟分グループであるという設定。2005年8月26日に行われた横浜アリーナでのコンサートで初登場し、2006年3月17日に行われた東京ドームでのデビューコンサート「KAT-TUN Special TOKYODOME CONCERT Debut "Real Face"」と「Spring Tour '06 Live of KAT-TUN "Real Face"」の大阪公演3月28日の1部のみにも出演した。

メンバー[編集]

  • 紫天狗(亀梨)
  • ピンク天狗(赤西)
  • 腹黒天狗(田口)
  • 青天狗(田中)
  • 赤天狗(上田)
  • 黄天狗(中丸)

オリジナル曲[編集]

関連項目[編集]

  • 修二と彰 - 亀梨が参加した期間限定ユニット。
  • Ya-Ya-yah - 弟分として結成されたジャニーズJr.のユニット。
  • J.J.Express - Ya-Ya-yahの弟分として結成されたジャニーズJr.のユニット。
  • NEWS
  • 関ジャニ∞

テンプレート:KAT-TUN