藤本一夫

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

藤本 一夫(ふじもと かずお)とは、大津市皇子山中学校の校長である。苗字をもじり、「フジモン」と呼ばれている。

人物[編集]

教育者として大津市中2いじめ自殺事件の隠蔽させたことで有名である。また、そのことの会見で笑うなど、教師(しかも校長)らしからぬ態度を見せたことで話題となった。10数年前にも、いじめに遭っていた女子生徒を、見て見ぬふりをして、鬱病まで追い込んだ(その後は不明)。顔も性格も気持ち悪いと話題である。韓国語の授業を推進していたというクズな一面もある。

画像[編集]

藤本一夫校長1.jpg

藤本一夫校長2.jpg

大津市中2いじめ自殺事件
木村家 木村束麻呂(主犯) | 木村真束(父親) | 木村恭子(母親)
小網家 小網健智(主犯) | 小網健市(父親) | 小網美恵(母親)
関連人物 本多広樹(被害者) | 藤本一夫(校長) | 森山進(担任) | 山田晃也(主犯) | 沢村憲次大津市教育委員会教育長) | 三日月大造 (滋賀県知事) | 伊知地萌子青山学院中等部少女暴行事件主犯) | 堤翔吾滝川高校いじめ自殺事件主犯)
学校 大津市立皇子山中学校 | 大津市中2いじめ自殺事件の関連学校
関連項目 滋賀県 | 大津市 | いじめ | 自殺 | イジメコネクト | 大津市教育委員会 | 青山学院中等部少女暴行事件 | 滝川高校いじめ自殺事件 |青木悠君リンチ殺人事件|滝川市立江部乙小学校いじめ自殺事件|福岡中2いじめ自殺事件|桐生市小学生いじめ自殺事件| カテゴリ