死ぬ死ぬ詐欺

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

死ぬ死ぬ詐欺(しぬしぬさぎ)とは、幼児・児童の臓器移植に必要な資金を募る活動(募金)を批判する際に用いられる呼称。おれおれ詐欺をもじってつけられた。2ちゃんねるでは募金活動に対して会計が不透明、子供をだしにして一財産儲けようとしているのだ、金で命の順番を買うな、といった批判・罵倒が恒例になっている。

それは措いても、募金の対象にならなかった他の子供の親族のことを考えれば、独善であることは自覚しろという批判は妥当する。

24時間番組ではお約束。

死んだ死んだ詐欺(著名人の意図的な死亡説のようなもの)との間に特に関係はない。

ちなみにアニメ業界では「死亡フラグを立てておきながらあっさり生き残ったキャラ、もしくはその作品」を指す。