日本を正す政治連盟

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
 日本国の政党
 日本を正す政治連盟
[[ファイル:|0|]]
代表佐藤昇
成立年月日2016年3月22日
解散年月日
解散理由
後継政党
本部所在地〒136-0071
東京都江東区亀戸2丁目42番6号 日神パレステージ亀戸第二304号室
議席数 / ()
議席数 / ()
議席数0 / 30334()
党員・党友数()
政治的思想・立場「言論の自由・表現の自由・報道の自由」等の国民の権利を守るための「権力の監視」
機関紙日本を正す政治連盟会報
政党交付金0 円()
公式サイト日本を正す政治連盟公式サイト
シンボル
公式カラー
国際組織
テンプレートを表示


日本を正す政治連盟(にほんをただすせいじれんめい)は、日本の政治団体である。2016年3月22日発足し、2018年10月改組して、2023年4月の統一地方選挙に向け、複数の地方議員の擁立を目指している。

概要[編集]

日本ジャーナリストでインターネットニュースサイト「週刊報道サイト」代表の佐藤昇が、2018年10月16日に改組発足する。2023年4月の統一地方選挙に向け、複数の地方議員の擁立を目指し政治活動を開始している。 2016年3月22日に政治団体の届出を行い、前執行部より政治団体そのものを佐藤昇が譲受改組し継承する。事務所を東京都江東区亀戸2丁目42番6号日神パレステージ亀戸第二304号室に置く。 前執行部は、佐藤昇ジャーナリストとして、朝日新聞に対して、国民の知る権利をめぐり、最高裁判所まで係争した実績から政治団体の譲渡を決めた。

佐藤昇の朝日新聞裁判[編集]

政治団体の代表となったジャーナリスト佐藤昇は、2015年2月9日、朝日新聞の従軍慰安婦虚偽報道に対し、日本国憲法で保障されている国民の知る権利が侵害されたとして、その責任を追及する集団提訴を「朝日新聞を正す会」を結成し、482名の原告団の事務局長として提訴していた。2017年10月24日、最高裁判所は上告を棄却したが、一人のジャーナリストが大新聞である朝日新聞に最高裁判所まで係争したという事実が報道業界にもたらした衝撃は計り知れないものであった。

団体名[編集]

  • 2016年3月22日 - 「鎮西美保子と二大政党実現を目指す国民会議」(代表鎮西美保子)として設立。
  • 2016年6月20日 - 「二大政党実現を目指す国民会議」(代表北井孝人)に団体名と代表を変更。
  • 2018年10月16日 - 「日本を正す政治連盟」(代表佐藤昇)に団体名と代表を変更。

目的[編集]

日本を正す政治連盟は、立憲民主主義の理念に基づいた「自由・自主・自立・自尊・平等」の精神、「言論の自由・表現の自由・報道の自由」等の国民の権利を守ることを目的として、

  1. 政治(立法)を正す
  2. 官僚(行政)を正す
  3. 司法(人質司法制度)を正す
  4. 企業(みずほ銀行等)を正す
  5. 報道(朝日新聞等)を正す
  6. 世の中(倫理・道徳)を正す

等、日本を正すために必要な政治活動を行なうことを目的とする。

外部リンク[編集]