嶋田りさ

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

嶋田 りさ(しまだ りさ、1993年4月2日1994年4月1日 - )は、さいたま市立尾間木中学校埼玉県立大宮東高等学校[1]のいじめっ子。2012年に高校を卒業したのをきっかけに女子校生のコスプレをした写真を公開した。本項目では嶋田のJKコスプレ写真を掲載する。

犯行内容[編集]

2008年7月上旬(当時中3)、同級生の女子生徒(当時14)のプロフに別の同級生女子と共に「うまくすれば不登校になる」「キモイ」「一緒のプールに入りたくない」などど書き込み、女子生徒から訴えを受けた両親は翌日中学に連絡し、嶋田らは容疑を認め、数日後に担任らと共に被害者宅を訪れ、謝罪した。被害者は一時期不登校に陥っていたが、夏休み明けからは登校するようになった。しかし、被害者はその後も「あのクラスいやだ」「最近眠れない」としきりにこぼしていたという。そして2008年10月10日朝、被害者が自室で首をつっているのを両親が発見した。被害者の遺書が見つかり、中学について「大嫌いでした」と書かれていた。末尾には「プロフにあんなことを書いた○○さんたち、復讐はきっちりしますからね」と、7月に謝罪に来たうちの1人の名字を書いていた。中学の対応についてはさいたま市中学ネットいじめ自殺事件を参照。

嶋田りさの画像[編集]

JK 76.jpgJK 77.jpgJK 78.jpgJK 79.jpgJK 80.jpgJK 81.jpgJK 82.jpgJK 83.jpgJK 84.jpgJK 85.jpgJK 86.jpgJK 87.jpgJK 88.jpgJK 89.jpgJK 90.jpg

脚注[編集]

関連項目[編集]

ウィキペディア無し small.png
ウィキペディアにも「嶋田りさ」の項目が執筆されていましたが、削除されてしまいました