中野区立商工会館

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
中野区 ISFnet

1階の特例子会社、中野区内の南台交差点付近に移転!
[編集]

.

.

今から、かつて"ISFnetハーモニー"が入居していた
"中野区商工会館"の情報を教えてやろう。
意見や文句がある場合は、[議論]タブを開き
トークページへ、来たまえ。

.

.

気の毒だが、平成31年3月29日を以って
この"中野区商工会館"については
解体される事が決まった!

この建物、昭和40年築であり、
"中野区夜間応急診療所"
入居していたといわれている。

だが国分寺市内から撤退し、
この町の警察学校跡地一帯
「中野四季都市」(なかのしきのまち)に開かれた
警察病院が、東京都災害拠点病院をつとめる事となった。

平成21年3月末に、このビル1階を使用していた
国際交流会館が、役目を終えたのち、
建物1階に心身障がい者たちのための
ISFnetハーモニーが誘致される事となった。

ISFnetハーモニー、書籍でつたえられているように
当時の中野区長田中大輔氏の肝煎りで、
200以上の特例子会社の中より選ばれ、
3障がいの当事者からなる
愉快な仲間たちが1階スペースの中で、
踏ん張りぬいていた。

しかし、築50年以上。
1階エレベータホール前の雨漏りや
エレベータ機器の故障。
平成31年2月下旬までに
ISFnetハーモニーや、東京商工会議所中野支部が
商工会館からはすでに消えており、
座して死を待つという状態。

ちなみに、産業振興センタに移転した商工会議所、
桃丘小学校跡地に移転する話があったものの、破談。
売却、そして更地化という運命。


WPなし ウィキペディアには「中野区立商工会館」は現在執筆されていません。