ポルターガイスト3 / 少女の霊に捧ぐ…

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
ポルターガイスト3 / 少女の霊に捧ぐ…
Poltergeist 3
[[画像:|0|]]
監督 ゲイリー・シャーマン
製作総指揮 ゲイリー・シャーマン
製作 バリー・ベルナルディ
脚本 ゲイリー・シャーマン
ブライアン・タガート
出演者 トム・スケリット
ナンシー・アレン
ヘザー・オルーク
音楽 ジョー・レンゼッティ
主題歌
撮影監督
撮影 アレックス・ネポムニアスキー
編集 ロス・アルバート
配給 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
UIP
公開 1988年6月 アメリカ合衆国の旗
1988年6月 日本の旗
上映時間 98分
製作国 アメリカ
言語 英語
制作費 $10,500,000
興行収入 $14,100,000 アメリカ合衆国の旗
前作 ポルターガイスト2
次作
映画DB allcinema / allmovie / IMDb
 表示 

ポルターガイスト3 / 少女の霊に捧ぐ…Poltergeist 3)は、1988年アメリカ映画SFXホラームービー。

概要[編集]

1982年に公開された『ポルターガイスト』の3作目。 超高層マンションに舞台を移した事、メインキャストの大幅な変更、さらに前作までのこれ見よがしのSFXを廃したりと世界観を一新している。 本作品の撮影終盤に、1作目からシリーズの最重要人物、キャロル・アンを演じていたヘザー・オルークが原因不明の奇病に冒され、わずか12歳で急死。それによりラスト部分は変更を余儀なくされ、中途半端な結末となっている。尚、本作品のエンドロールの終わりに「この映画をヘザー・オルークに捧ぐ ’75年生’88年没」というスーパーが入っている。

シリーズ出演者4名が急死した事で「ポルターガイスト」シリーズは「呪われた映画」と呼ばれ、世界的な騒動となった。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

ストーリー[編集]

過去の惨劇を忘れる為、キャロル・アンは一時的にシカゴの高層ハイテクアパートに住んでいる親戚、ガードナー夫妻の家に預けられていた。ガードナー一家、特に夫人は表面ではキャロル・アンを大切にしていたが、実は疎ましく思っていた。それを察知し、孤独を感じるキャロル・アン。また学校でも、いじめにあっていた。そんな孤独なキャロル・アンの前に再びケイン牧師が姿を現す。鏡が次々と割れ、配水管が凍りついたり、アパート内の気温が急速に下がったりと再び恐怖の超常現象が幕を開ける。 一家が家を留守にして、キャロル・アンが1人ぼっちになった夜、彼女を手に入れる為に、ケイン牧師は本格的に攻撃を開始した。キャロル・アンがアパート内の駐車場まで逃げてきた時、そこにあった水たまりから急に手が出てきて、彼女を中へ引きずりこもうとした。偶然、その現場を目撃した、ガードナー夫妻の長女ドナと、ボーイフレンドのスコットは、キャロル・アンを助けようと必死になるが、3人とも水たまりの中に引きこまれてしまう・・・。

it:Poltergeist III

sv:Poltergeist III pl:Duch III