ウヨク

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
この記事は左に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。

ウヨク(うよく)とはインターネットで生まれた日本特有の概念で、元々は右翼の蔑称であった。対義語は「サヨク」である。

概要[編集]

元々は2ちゃんねるなどのインターネット上で、ヒステリックに排外的・好戦的・差別的な書き込みを行うものや、天皇を崇拝し三世議員を支持するなど、既得権にしがみつく反動的な思考停止状態を揶揄するためのレッテルとして用いられていたとされる。他の2ちゃんねらーからネットウヨネウヨウヨウヨ厨などと呼ばれる場合もある。多くはネット右翼とされるが、従来の右翼思想から大きく乖離しているため、「従来の右翼」と区別するためにカタカナ表記が定着したとみられている。この言葉を使用する者に対して、批判された側がネット左翼というレッテルをはる場合もある。

「ウヨク」と呼ばれると自らを保守中道であるとする。批判される場合、相手とのコミュニケーションによる妥協ないし和解を求めることは稀で、相手を「左翼に洗脳されている」、「日本人ではない」、「非国民」、「在日」、「売国奴」とみなし、敵としてこれを討つだけという姿勢が目立つことが多くある。自民党に投票する層であっても首相の靖国参拝に反対する者や「旧日本軍がアジア諸国を侵略した」と考える者は全て左翼とみなしている。そのため、熱くなりすぎてネット上の掲示板で荒らし行為をすることもある。

中国韓国北朝鮮を「反日国家 "特定アジア"」として盛んに喧伝するネット上の者に対して、彼らが「サヨク」と批判する立場のものから「特定ウヨク」とやり返される場合もある。

社会主義国ばかりでなく資本主義の韓国までもが彼らの批判・罵倒の対象となっているが、これは韓国が「ウヨク」や「マンガ 嫌韓流」が言うところの「反日国家」に該当するためであるとされる。韓国を極度に嫌い罵倒しているため他の2ちゃんねらーから嫌韓厨ともよばれている。韓国とは逆に社会主義体制をとる国であっても、ベトナムのように「ウヨク」が言うところの「親日国家」であれば彼らの批判・罵倒の対象になることはほぼない。

「ウヨク」が一般的支持を広範囲に集めるような集団に組織化されることもなく、自ら理想とする借り物でない構想を語ることもないため、従来の民族系や反共主義者に代表される右翼思想と同一視すべきものではなく、ただ気に入らないから批判している排他的感情が動機ともいえる。

関連項目[編集]