東海大学

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

東海大学とは、Fラン大学の一つ。クズたちの通う学校である。

概要[編集]

柔道や駅伝、ラグビーなどで有名な大学。学業は正直オマケ。(医学部だけは別)

松前教と呼ばれる新興宗教の総本山でもある。松前重義と呼ばれる唯一神を熱心に崇拝していることで知られている。

新宿から電車で一時間ほどの所にある、平塚から秦野あたりにまたがって存在している。北海道にも飛び地がある。なお「東海」という名前ではあるが、東海地方にあるわけではない。

ありがたい法話[編集]

この施設では様々な説法・法話が毎日のように信者たちに教授されている。もっとも特筆すべきは現代文明論と呼ばれる法話である。内容は「松前先生は戦争に反対したすばらしい![1]」「銃に拳で勝てる!」といった支離滅裂な動画を見せられるというものである。この精神修行に無事耐えた者は修行体験記を書かなければいけないが、何を書いても(文字数をキーワードさえ書けば)お許しがもらえるためカレーの作り方やコロッケの作り方、はたまた好きなAV女優について語ることも当然のように認められている。これも唯一神の寛大な御心の一部であり、信者たちはみなあくびで涙を流しながらこの法話に出席しているという。

さらに精進を重ねると現代文明論2と呼ばれる法話に出席することを許され、ストレス耐性という自己言及的な内容や今の科学は本当に良いのかといった本当に宗教っぽい内容を含む難解な教典について教授される。が、ここでもお味噌汁の作り方について書いても、エロゲについて語っても唯一神は全てをありのままに受け入れてくださる、ということで問題にならない。本当に心の広い神様である。どんなに適当なことを書いてもA評価がもらえるし、例え出席しなくてもB評価やC評価がもらえる。しかし、こんなありがたい法話に出席しなかった者は他の信者から白い目で見られるのは言うまでもない。

なお、法話ではなく法律の話が聞きたい人は専用の施設があるのでそちらに行くといいだろう。

評価[編集]

信者じゃない人(=学外)から見ると、Fランク大学、就職先がよくわからない、実質試験なし、「東海大相模」なら甲子園で知ってるけど、と馬鹿にされる。しかし信者たちは、信者になるためにかなりの修行を積んできているため、馬鹿にしてはならない(ただし、一部の信者は実際は日東駒専、最悪MARCHの滑りどめとして受験した偽信者)。

関連項目[編集]

  • 大東亜帝国

脚注[編集]

  1. 先生が大政翼賛会の総務部長だったり、当初日米開戦に賛成していたという事実についてはお察し下さい。