Muttley

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
「ゴミカスマトレーしね」
~ Muttley について、通りすがりのIP利用者
こうなるべきである
Muttley氏のご尊顔(モザイク処理済)

Muttley(マットリー、マトレー、お犬様、9月9日 - )は神奈川県在住のチャクウィキアンサイクロペディアの管理者、ウィキペディアンである。昭和30年代(1955~65)生まれ。CU管理者であることを武器にIPアドレスリモートホストを晒す等他人のプライバシーを平気で侵害する極悪非道な管理者である。なんと、チャクウィキでもCU権限を手に入れNo2となった。

ちなみにチャクウィキの天皇は谷口一刀である。

Muttleyは、気に入らないユーザーを恣意的にブロックするなど管理者の権限を悪用している。困ったやつだ。

基地外どもから、お犬様と呼ばれいい気になっているクソジジイであり、尚且つ☁である。

Asakazeと同一人物であるという説がある。

2016年7月28日、むらまさにより1日のブロックを受けた。その後の言動を見ているとこのブロックは正当だったと言える。

実は恒心教の信者だと言われている。Chakuiwkiに出没している恒心系LTAは全て彼の仕業だと言われており、これらの悪行を隠蔽するためにChakuwikiにまで乗り込んできたいせちかまでもを恒心系荒らしだと決めつけTc79929富士見野男無いですなどの情弱共を騙している。また正体は森谷辰也というのは紛れもない事実である。また勇者プクリンと同一人物だとも言われている。ただTc79929に関しては彼のソックパペットという説が有力である。


人物[編集]

昭和30年代生まれ、東海中学校・高等学校を経て、京都大学を卒業。在学中の後輩に林修がいる。インターネットの利用はパソコン通信の頃から始めており、Facebookを含め、ウィキ以外にも手広く活動範囲を広げている。

ウィキについては、チャクウィキをまず知り、その後でアンサイクロペディアで活動するようになったとしている。初期の投稿では、つまらない記事を書いて即時削除された経験を語っているが、そのことからも分かるように、本質的にユーモア欠落気味である。ちなみに、その中でも曲がりなりにも得意な分野は、ニュース記事。百科事典記事については、ご自慢のツッコミ癖を発動して削除系テンプレートを貼ることは得意であるが、執筆者としては七星といい勝負である。

元来は自らチャクウィキのオフ会を主宰するなど、オフ会好きで、どちらかと言えばオープンな性格だった。だが、七星との終わらないLTA戦争が始まるに至り、徐々に偏執的な本性を露わにしている。自分と七星は性格的に似ている部分があると思い込んでいるため、恐らくはコミュ障かつ人格障害持ちである。

臆病な性格でもあり、既に管理者になっている人物がLTAであると考えた場合は、外野のサイトで情報をたれ流して動揺を誘い、以て自滅に追い込もうとするが、それ以上積極的にブロックに踏み切ったりすることはせず、その勇気もなく、口先ばかりで虚しく勝利宣言を投稿するだけである。また、歴史的文書とされた記事については、面白さを基準に判断するべきだと口先で言いながらも実際には内容の面白さを吟味することなく、暗黙裡にクソ記事掃討キャンペーンの対象から外しているようである。

嫉妬深く、執念深いことも特徴である。実際、ユアペディアでは2008年に大量取得した寝かせ垢を今でも一覧リストとして保存しておりいつでも使える状態にしている。また、チャクウィキでは、活動の最初期はまともな署名や改行の仕方を知らなかったことが明らかになっている[1]が、このことから、いきなりウィキ署名をできる奴は経験者でありLTAの可能性があると思い込んでいる。よく見れば、編集画面にちゃんとボタンがついているのに、そのことすらご存知ないのだろうか。いや、恐らくさすがにそのことは知っているはずであるが、見ての通りスローラーナーであるため、学習能力が高い利用者には嫉妬している節があると思われる。

昭和生まれのおじさんらしく、正義のためなら悪徳も許されると思い込む悪徳デカのような思想・信条の下行動している。なお、そんな旧時代的な思想の持ち主であることからも容易に推察されるように、政治的には右寄りである。

管理者就任後、LTA排除を目的として独学でプロファイリングを学習。これにより、七星特有の「癖」を見抜いたと豪語しているが、実際にはウィキ編集者に(全員ではないにせよ)比較的ありふれた傾向を特定個人の癖に還元しているにすぎず、そのことがアンサイクロペディアで今なお続いている悲劇をもたらした最大の要因となっている。

統計学の基礎知識も学習しているが、ランダムな集団であれば特定のISPからアンサイクロペディアに登場する利用者は限られているはずであるにも拘らず、実際にはソフトバンクなど一部のISPから現れる利用者が有意に偏っていることを以て、LTAが存在する統計的な証拠だと主張している。だが、スマホからのアクセスなどの現代的なアクセス方法には対応しきれておらず、今でもアンサイクロペディアにアクセスする「まともな」アカウントは原則としてPCの固定回線からのみアクセスするものだと勘違いしている[2]

なお、LTAの対処にリアルタイムで関与した利用者はほぼすべて、マッチポンプ疑惑ありとしてチェックユーザーの対象にする習性がある[3]。現在「信用している」利用者も、よほどの古参である少数の利用者を例外として、その過半は繰り返しCUによって事前調査した結果、一応曲がりなりにも自分の敵であるLTA=七星[4]ではなさそうだと納得しておいたという程度に過ぎず、一歩違えばすぐに疑惑の対象へと転落するため、注意が必要である。

天皇Muttleyの悪行[編集]

吹石よりはましであるが、もしMuttleyが精神を病んでいないとすればインターネットをする資格のない極悪非道な腐れ外道であるといえよう。

表向きは、Yourpediaを激しく敵視しており、Yourpediaで活動するチャクウィキアンサイクロペディアのユーザーを脅迫したり(Yourpediaで活動しないよう恫喝)、実際にブロックしたりしているが、本当は主観とガセネタの入ったYourpediaにうまく情報を混ぜ込むことで、これを有効活用しており、YourpediaやYourpediaの利用者及びRxy森谷辰也などの記事を通じて自らの仮説を発信している。いくつもの寝かせアカウントを駆使してまで、七星を追い詰めようとしているのだが、その手法の違法性を鑑み、極悪非道な奴であるとする声も存在する。

Yourpediaの利用者の投稿記録を監視するなど北の秘密警察のようなプライバシー侵害を平気で行う、とクレーマーは主張しているが、Yourpediaのみならずすべてのウィキの投稿記録はもとより公開情報であるので、見られて恥じるようなことであれば最初からしなければいいだけの話である。

口癖は、「唾棄すべき行為」「吐き気がする」「香ばしい」「LTA」など。LTA対策のために情報を隠蔽する傾向があり、しばしば「理由もなく」「誤認」などと騒ぐ荒らし(七星)に、つけ込む隙を与えている。

Chakuwikiでも悪行をたっぷりしている。チェックユーザーとして、利用者のIPを見られる立場を利用して、七星特有の癖を見出せる場合、その利用者をブロックしてきていたが、オーナーにより誤認が存在すると確認されたこともあって、権限をはく奪された。Chakuwiki及びUncyclopediaで横行している不審なアカウントへの無差別調査は、ウィキペディアなどのポリシーに沿うと、プライバシー権の侵害に当たる可能性がある。

ブロックされ反論権のないユーザーに対し、吐き気がすると暴言

平野綾の中傷記事にクレームをつけたユーザーを問答無用でブロック。

2017年10月、何の罪のない中之島線の使っているIPを「疑念がある」としてブロックした。このため中之島線は巻き添えを食らってしまった。

それにとどまらず、2017年12月には中之島線のアカウントそのものをブロックした。これはれっきとした冤罪である。さらにブロック明け後も串を刺したとして2週間のブロックを課した上、年明けには荒らしの罪をなすりつけて6ヶ月もの長期ブロックを課した。それどころか同年2月には無期限ブロックまで課してしまった。中之島線ブロック後も無関係の利用者を次々とブロックしている。彼が恒心系の総本山であることは紛れもない事実だろう。7月にはむらまさが管理者解任されたが、今度は彼の番だろう。まさに因果応報。因みにというソックパペットを持っている。

これら一連の出来事でむらまさを上回るChakuwiki史上最悪の管理者ということを証明した。それどころか人間としても最悪であろう。

彼のやっていることは本来なら名誉毀損及び威力業務妨害罪に当たるものであり、法により処罰されるべきである。2018年に中之島線の冤罪が晴れると今度は「対話拒否」のテンプレートを作り自身の利用者ページに貼り付けた。一体どうしたのだろう。やはり☁である。

2018年3月になると「☁」ではなく「"」に改名したが、後には再びMuttleyアカウントを運用するようになった。

むらまさとの対立の結果、2018年5月22日には、オーナーによって、喧嘩両成敗として全権限から解任された。以降は、時々熱心に連投したりなどしているが、重心をアンサイクロペディアに移したようである。

そのアンサイクロペディアでは、初期の管理者不足を理由に、2006年12月1日に管理者及びビューロクラットに就任。チェックユーザーが配備されると、2007年5月10日に早速、Carlb氏により直々にチェックユーザーに任命された。

全権を握って、時には荒らしに不信任動議を立てられ、時にはゴミ収集車などと揶揄されても生き延びてきたが、2011年に入り、不埒なスタープラチナ、通快成東、糸田号などへのブロックに対し、当時のコミュニティから疑念を持たれたことにより、2011年11月24日、Rotoryuにより遂に三度目の不信任動議が提出された。2011年12月27日、動議成立により管理者およびビューロクラット権限を喪失、残ったチェックユーザー権限については一通り抵抗を試みたものの、それもむなしく、遂に2012年1月25日には、全権を失った。

しかし、2017年に入り、管理者不足を理由にSHINJIから推薦を受け、2017年5月18日に管理者に復権、2018年5月6日には、今度はStsの推薦によって、チェックユーザー権限も、助役という形とはいえ、取り戻した。

なおアンサイクロペディアでは、実際に最多のブロックを行っているのはStsであり、言動が派手な分矢面に立たされやすいものの、Stsに比べると、投稿ブロック実行者としては、それほど凶悪ではない。一方で、削除主義者としては、でみ庵と揉めるなど、恐らくは最も凶悪な部類に入る。

複数のウィキで、「LTA検挙のため」と称して自らがLTAになっている。このため、ミイラ取りがミイラになっている、と敵対する七星=Rxy=森谷辰也のアカウントの一つは評価している。これはもっともなことである。詳しくは#ソックパペットを参照のこと。

ウィキコレクトでは、LTA認定されたことで図星を突かれてご乱心し、報復的なアカウント濫造・記事置換・移動荒らしを行うなど、恐るべき執念深さを見せつけた。

かつては「妄想七星」、今では「妄想恒心」と戦っており、要するに自作自演している。

この頃は、開拓者の名前でウソペディアを乗っ取ったという噂が絶えない。この噂の真否は知らないが、無駄にリア充ぶってほかのユーザーを困惑させる嫌味なところや、IPジェノサイダーであるところなど、Muttleyとそっくりである。

なお、扇町グロシア=でみ庵=rxyと信じているらしく、モチット駅のトークでその旨を発言している他、エンペディアで多重アカウントを作成してチェックユーザーに懸けられてばれたのだが、逆にかにふとんを追及(笑)・口封じしてやると脅迫してかにふとんらエンペディアンのウソだと印象操作を試みた。なお、エンペディアのMuttleyがエンペディアのMuttleyと同一であることはMuttley自身認めている。

疑惑[編集]

2018年12月に入り、そのMuttleyに疑惑が浮上した。Anonymous Investigatorによって提起された、SHINJIとの多重アカウント不正利用疑惑である。これが本当ならチャクウィキでもカザハナとして未だに管理者権限を持っていることになる。恐ろしい話である。

但し、これは自身疑われているでみ庵による報復攻撃の可能性もある。

チャクウィキでVPN使いアカウントを工作目的で意図的に見逃した疑いがある。

手法[編集]

CUであることを活かしてLTAの徹底的な模倣を行い、本当のLTAをおびき出そうとすることがある。単独行動であるため、CUが積極的に動いているアンサイクロペディアではしばしば潰されているが、本体に結びつく決定打は残していない。ただし、ユアペディアでアカウント濫造した際には、Muttley自身として振舞う何者かに絡まれてボロを出した。尚、ワザとボロを出した可能性もあり、この場合は自作自演ということになる。LTAを嵌めるために自らがLTAになったケースとしては、WikipediaのLTA:GORDONも知られており、彼らは同一人物の可能性がある。

なお、5ちゃんねるではPS vitaを使用し、OCN モバイル ONEのIPレンジから出没する。但し、これはとあるLTAのアカウントの書き込みに偽装するための工作であるため、ワンミングク、ワントンキン名義の書き込む主張は一定しない傾向がみられる。が、慎重に見極めればある癖から判別可能である。

ちなみに最近は暇なのかMirahezeで火遊びに集中している。手口はいつも通り。

天皇Muttleyの作成?した愚劣な記事[編集]

などを作った(パクった?)。

天皇Muttleyにブロックされた善良なユーザー[編集]

天皇に睨まれたらたちまちブロックされてしまう。
管理人」や「YUu」や「Gontan」や「暁のイージス」などこれらのユーザーは、天皇の機嫌を損ねたという理由でブロックされた善良なユーザーが大半である。この犬を批判する人物はすべて七星にされてしまう。

なんと、あらし対策でクレームをつけた話切徒を容赦なくブロック!!!!!ひどすぎる、、、鬼だ!悪魔だ!外道だ!って元々こいつはブロック大好きだからな、話切徒もからむ相手を選ばないとな。

モナペディアにおけるアカウント[編集]

モナペディアでは七星を攻撃をするために(チャクウィキを荒らされた報復のため)、本体を含め多数のアカウントを取得した。後ブロックされ、すべてのアカウントはRenameされた。

ソックパペット[編集]

七星にある癖が見られるのと同様、Muttleyのサブアカウントにもある癖が見られるため、その気になれば容易に看破できる。ただし、いざという時には七星に全ての罪をかぶせられるように、CU上は自らが得たLTAのデータを流用して偽装することが通例。単独行動で動くため、アンサイクロペディアやチャクウィキの他のチェックユーザーが真相を知らされないことも多い。

七星の中の人のプロファイリングは何度か変化しているが、その度に中の人と睨んだ相手の個人情報を探し出して、サブアカウントでユアペディアに書き込む傾向がある。

不都合な情報が書き込まれそうになると、ユアペディアにサイバー攻撃を仕掛けることがある。ご用心。

単純な個数では、ユアペディアに保有するものが最も多く、次いでアンサイクロペディア、チャクウィキ、エンペディアの順。なおウィキペディア及びウソペディアでもプロパガンダ用不正アカウントを所持している。

アンサイクロペディア[編集]

正常な範囲のもの[編集]

不正なもの[編集]

  • Chatreux会話/履歴 : 自分で自分を一日ブロックしたのに、何故かLotusrealは笑わなかった。後に無期限ブロック。この投稿で、確認できる限り初めてrxyへの疑惑を全面に打ち出した。
  • Lotusreal会話/履歴 : 自称「ウィキペディアからの刺客」。細部の編集に終始するなど、七星の寝かせ垢に似せた傾向を見せ、.Trashes関連アカウントとガノーが投稿ブロックされたところで活動を停止。
  • LTA:rxy会話/履歴 : 無期限ブロック済み。
  • The Pioneer会話/履歴 : 英語版アンサイクロペディアの日本人利用者のなりすまし。七星摘発役の捨てアカウントとして使った上で、適当に七星として処分する予定とのことである。
  • あのさあ丸会話/履歴 : 利用者ページからして非常に露骨な印象操作目的。もちろんIPとUAはCUで得た情報を濫用してLTAの環境を偽装しているはずであるが、ユアペディアのあのさあ丸とは一致しないであろう。ユアペディアには寝かせ垢こそあれども権限持ちはまだないと思われる。

メタアンサイクロメディア[編集]

  • Yxr : Wonderful!なタイミングで出現して、ガノーを皮肉混じりに褒めた。

チャクウィキ[編集]

正常な範囲のもの[編集]

不正なもの[編集]

エンペディア[編集]

  • ケンケン会話/履歴 : このアカウントそのものは正常な範囲だったが、リクシーの作成によって本体ともども無期限ブロック。
  • リクシー会話/履歴 : 本体ともども無期限ブロック。本人は信頼できる利用者向けのメーリングリストに宛てて、LTAあぶり出し目的で、結果としてエンペディアとウソペディアを中心に反応したいくつかのアカウントが拾えて大収穫だった、などと言い訳している。
  • Tc79929会話/履歴

ユアペディア[編集]

関連事項[編集]

外部リンク[編集]

犬なのに猫の署名[編集]

犬が猫の署名してんじゃねぇぞこの糞爺が!!

天皇Muttleyに与えられた称号[編集]

最期に言わせてもらう[編集]

早く死ね、貴様が生きていたら本当にこの世のみんなに迷惑がかかるんだ。早く地獄に堕ちろ腐れ外道が!!

脚注[編集]

  1. これこれこれなど。
  2. ただし、この間違いは、LTA大量検挙事件以降、StsやSHINJIを含む複数のCUの共通認識を構成しているため、独りMuttleyにのみ責を負わせるべきではない。
  3. アンサイクロペディアのエイチツーオ―その2などは、頻繁にチェックユーザーの対象となっている。
  4. 七星以外のLTAには、アンサイクロペディアで荒らさない限りは一切興味がないことも、Muttleyの偏執性を際立たせる重要な特徴である。