KAWATAとNANAのRAPT理論

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

KAWATAとNANAのRAPT理論は、YouTubeのチャンネルである。

概要

このチャンネルを管理するYouTuber(KAWATAとNANA)は、生長や安倍総理を嫌っており、大きな事件が起きる度にこれらが絡んでいるとでっち上げて糾弾しようとする悪質行為ばかり行っている。

一応彼女たちに対する意見には賛否両論があるのであるが、彼女らがYouTubeにアップした動画のコメント欄には、彼女らの意見に賛同しているようなコメントしか見当たらず、明らかに不自然である。実際彼女たちが気に食わないコメントを全て消して賛同オンリーにしている可能性が高い。

彼女らが投稿したデマ糾弾動画についてはいくつかあり、中には「京都アニメーション放火事件は安倍総理の汚職を隠蔽するために仕組んだもの」というものもある。他の動画も似たようなデマものであるので、関連リンクを参照。

反対意見

しかしながら、YouTube外では、彼女たちの行為に対し異論を唱える者たちもいることも、また事実である。参照→[1]

関連リンク