愛知県道375号前芝国府停車場線

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

テンプレート:Ja Pref Route Sign

愛知県道375号前芝国府停車場線(あいちけんどう375ごう まえしばこうていしゃじょうせん)は、愛知県豊橋市前芝町から愛知県豊川市久保町(名鉄名古屋本線豊川線 国府駅西口)に至る県道である。

区間[編集]

  • 起点:愛知県豊橋市前芝町(前芝町交差点)
  • 終点:愛知県豊川市久保町(国府駅西口)

通過する自治体[編集]

接続する道路[編集]

特徴(沿線風景)[編集]

道路の周辺には田んぼや畑が多く、豊橋市から豊川市御津町までの区間は道の周りに田畑以外は何もないような道が続く。特に佐奈川を渡ってすぐ右に入ったJR東海道線踏切の前後は道幅が狭い。そこから北進し、西側に少し離れて建設中の名豊道路が並行する。愛知県道31号東三河環状線を過ぎると民家が増えてきて、森1丁目交差点から先はまた道幅が狭くなる。音羽川を2回渡り、さらに商店が密集する商店街を抜けて国府駅前に至る。

国府駅の近くには愛知県立国府高等学校愛知県立御津高等学校豊川市立西部中学校、豊川市立国府小学校など学校が多く、駅前には学習塾が集中している。

終点は国府駅の西口で、ロータリーになっている。

沿線[編集]

関連項目[編集]