「山田ホームランボールキャッチ少年」の版間の差分

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
(荒らしを差し戻し)
(「山田ホームランボールキャッチ少年」を保護しました: 度重なる荒らし ([編集=管理者のみに許可] (2017年6月30日 (金) 11:15(UTC)で自動的に解除) [移動=管理者のみに許可] (無期限)))
 
(相違点なし)

2017年5月30日 (火) 20:15時点における最新版

八田 尚輝
八田 尚輝
八田 尚輝

八田 尚輝(はった なおき)とは、2017年3月7日東京ドームで開催されたWBC日本vsキューバ戦にて、ヤクルトスワローズ山田哲人のホームランを2塁打にした、立川メッツ所属の好守の名外野手である。

思わず捕球しちゃった…少年は涙目。上着を頭からかぶり観戦[編集]

日本・キューバ4回2死二塁、山田の打球をファンがキャッチ。二塁打となった。4回に侍ジャパン・山田の勝ち越し打となる左翼への大飛球を捕球した少年は、落ち込んだ様子だった。

左翼席へ向かってきた打球はフェンス最上部に直撃するか、本塁打かの微妙な打球。自身の正面に向かってくる白球に思わずグラブを出して捕球してしまった。警備員に注意され、上着を頭からかぶって涙目で観戦。思わず捕球したかの問いに「はい…」と消え入るような声で話した。